カテゴリー「住まい・インテリア」の42件の記事

2016.11.06

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHK-T32-B

Th_61gmmiybfdl_sl1000_ 日は軽めに行きましょう。
 我が家もそろそろ築20年になろうかということで、というより、猫たちによってかなり破壊が進んでいます(笑)。
 今、6匹いますからね。どなたか子猫2匹もらってくれませんか?ものすごくいい子たちですよ。可愛いし。
 で、家の方は基本傷が付くくらいで特に大きな劣化はないんですが、付属機器はさすがに経年劣化で買い替えをしなければならない物が出てきました。
 まず生活に支障が出たのはガスコンロ。2口あるうち、左側はとうとう使えなくなりました。今までもいろいろごまかしごまかし使っていたんですが。
 右側も万全の状態ではないのですが、カミさんがいろいろ工夫してガンバってくれています。てか、ウチの家族はそういうの鍛えられてるんで、普通の人だったら発狂してしまうような不具合も、なんとか我慢と知恵で…いやいや、持ち前のいい加減さで乗り切ってしまうところがあるんですよね(笑)。
 それでも、さすがにコンロが一つだと湯もわかせないということで、このたび安いIHクッキングヒーターを買ってみました。
 なんとなく本格的にIH化したりするのには抵抗があったんですが、これのようにカセットコンロの代わり程度の存在感ならいいかなと。
 で、ずばり感想ですが、私たち家族、すなわち縄文人にとっては、なんだか火がないのに熱くなるのがなんとなく納得できず、温まったモノ自体に、なんだかだまされているような気がして、おいしいものもあまりおいしく感じないんですよね。これはもちろん製品が悪いのではなくて、私たち縄文人の火への信仰がよくないんです(笑)。
 そんなこと言ったら、電子レンジも炊飯器もダメですよねえ。縄文人はその辺の違いというか同じというか、それが分からないようです。
 ま、今まで火がぼうぼう燃えていたところに、火も煙も、また熱さもない、別の神様が降臨してしまったという感じなのでしょうが、そのうち慣れるでしょう(笑)。
 火力というか熱力の面では実は充分なのですが、やはり見た目のイメージ的に、たとえばお湯が沸騰するのに時間がかかっているような気がするんですよね(実際はそんなに変わらない)。やはり心理的なものです。
 まあ便利な時代になりましたよね。一人暮らしとか、ご老人には安全でいいかもしれませんし、何しろ手入れが楽でいい。軽くて持ち運べますし。
 ウチは災害(停電)の時のことも考えて、コンロ型ストーブも備えています。古典的なものと新しいものをしっかり使い分けていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.04

デオマジック

Th__20161005_110000 キュームカーの臭いがチョコの香りに…最近、こんなニュースがあって賛否両論巻き起こっていますね。
 デオマジック…これはたしかに画期的な発明です。画期的というか、発想の転換、コロンブスの卵ですよね。
 しかし…よりによってチョコにしたところがまずかったのでは。カレー味のう◯こ…みたいな感じじゃないですか。実際、介護の現場では、老人が食べちゃう可能性が指摘されていました。
 色って重要ですよね。イメージがダブらないようにすべきだったかも。たとえばバラの香りとか、レモンの香りとか(笑)。
 我が家でも、デオマジックは大活躍中ですよ。
 カインズホームで売っている「香りで消臭スプレー」です。
 現在、ウチには猫ちゃんが6匹もいまして、それぞれ「くさ〜い」ウンチをするわけですが、臭ってきたら、このスプレーをブツにシュッとする。そうすると、たしかにウンチの臭いが花の香りに変わるんです!
 思わず、深呼吸してしまうほど…いや、考えてみると、それってまさに「カレー味の…」を食べてるのと同じことではありませんか?
 そう、あんまりいい香りになってしまうと、ついついブツを片付けなくなってしまうんですよね。これはいけません。
 やはり、悪臭というのは、人間の生活にとって不要であったり、毒であったりするもの。というか、人間の方がそうして進化してきたわけですよね。
 そこんとこを、真逆にしてしまうというところから、今回の「賛否両論」も生まれるのでしょう。
 しかし、知りませんでしたね。いい香りを強調するために、あえて悪臭を混ぜるとは。そうか、あんこに塩を入れるようなものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.04

大人の上履き(ムーンスター)

Th_71vdqx8rxl_ul1500_ 年度から「上履き」を履くことになりました。昨年度までは校舎内でサンダルを履いていましたが、防災上の理由から、つっかけるのではなく、しっかり「履く」タイプにチェンジいたしました。
 さて、どういう靴を上履きにしようかなと思いましたが、今、こういう「大人の上履き」というやつがあるんですね。
 これがたしかに履きやすい。軽いし、かかとがつぶれにくいし、かかとにちゃんと上履き風の紐(?)がついてるし。
 で、「上履き」を久しぶり(高校が土足だったので38年ぶり)に履くことになって、ふと思ったわけですよ。「上履き」文化って日本独特なんじゃないかなって。
 ちょうどネットニュースに「沖縄は土足の学校が多い」という話題が出ていました。たしかに、欧米式だと靴は脱がない。日本は畳文化ですので、外履きは脱いで室内に入る。
 学校ももともと寺子屋だったので、やっばり靴を脱いで入る伝統ができたのかな。では、なんでこういう(ああいう)形に定着したのかな…などと思っていたら、学校生活における上履きの変遷とその役割という論文を見つけました。
 なるほど〜、とっても勉強になりました。バレエシューズねえ…。そして、教育的観点「靴をそろえる」を実行するためのアイテムとしての上履き。なるほど。
 そうか、逆に生徒が廊下を走らないようにサンダル式の上履きを採用している学校もあるんだ(笑)。あるいは、裸足。裸足を売りにするところもあるのか。
 上の論文にも書かれていますが、日本の学校文化というのは非常に特殊で面白い。軍隊文化の名残りもたくさんある。リコーダーとナチスの関係についてはこちらに書きましたっけ。
 当たり前にほとんど全ての日本人が共有してきた「学校文化」を意識しなおしてみるというのも面白いですよ。特に学校の先生はそういう視点も持つべきでしょう。

Amazon Moonstar 上履き MSオトナノウワバキ03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.29

ELPA LEDセンサーライト(乾電池式)

Th_31knqposcdl ょいと忙しいので昨日に続き「ライト」な記事を。
 昨日のソーラーセンサーライトは玄関の横の壁面につけております(日当たりの関係上)。玄関ドアの横、すなわち一般的な門灯は、最近こちらに交換しました。
 条件としては、LEDは電球色であること、そして乾電池式であること、あとはデザインがシンプルなことでした。
 近所のホームセンターで安売りしているのを見つけて購入。いかにも大衆的な質感の製品ではありますが、我が家のクオリティーからしてちょうどいいかと(周囲は高級住宅ばかりですが…苦笑)。
 夜間真っ暗な我が家としては、逆に都会のようにガンガン明るい照明は必要ありません。ほんのり暗いくらいが闇にマッチしますので、昨日のギラギラ白色センサーライトと一緒に使うと、ちょうどいいくらいです。
 つまり、ウォームな雰囲気はこちらで、ちょっと厳しい「防犯」的な雰囲気は昨日のでという両輪で玄関を照らしているわけであります。
 こちらを電池式にしたのは、玄関には屋根があるからです。太陽光は当たりません。アルカリ電池でどのくらい持つのかもある意味楽しみです。予想では1年弱かなあというところ。
 電池代を考えると、実はそれほど安上がりではありません。もともと付いてた玄関灯は蛍光灯タイプだったので、配線はあったわけですが、電気工事が面倒くさい…いや、それ以前にシロウトがやってはいけないわけですからね。
 センサーの感度もちょうどよく、道から庭に入ると点灯してくれます。野良猫がやってきても点いてくれるので便利ですね(笑)。
 
Amazon ELPA LEDセンサーライト

ELPA公式


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.28

LED ソーラーセンサーライト

20160129_70509 1ヶ月半の間、頑張って働いてくれているのでおススメしますね。
 とても安いのでいろいろ心配しておりましたが、この氷点下15度にもなり、日照時間も少ない厳冬の期間に、それこそ頑張って光ってくれています。偉い(笑)。
 だいたいこういう中華製のモノって、最初の数日は調子いいけれど…というのが多いのですが、こいつは踏ん張ってくれていますね。
 本当は1年くらい使ってからおススメしようと思っておりました。しかし、あまりに健気に働いているので特別に。
 ただ、今の日照時間、そして寒さでは、どうしても電圧が下がり気味ですから、そうですねえ、私は三つあるモードのうち、ディマーモードにしておりまして、いろいろ観察していますと、日没後5時間くらいは薄暗く点灯してくれていますが、そのあとは苦しそうに点滅して消えてしまいます。しかし、センサーが働くとちゃんとフル光量で点灯してくれます。そのへんをうまく調整している様子が見て取れますね。
 まあ、あとは寿命がどのくらいかということでしょう。LEDは数千時間として、やはりバッテリーは1年持つかどうかかなあ。ちなみにバッテリーの交換は難しそうです。
 このタイプはLED8個ですけれど、充分に明るい。白色LEDにありがちな攻撃的な明るさがありますので、防犯用にはいいのではないでしょうか。ウチはいちおう玄関の脇に設置しております。
 こういうソーラーライトで「電球色」があればいいのになあ…と思っておりましたら、ちょっと違うタイプを見つけて、そちらをメインの玄関灯にしました。それについては、またいつか。
 それにしても、こうして電球、蛍光灯の時代が終っていくのですねえ。なんだかそれはそれで寂しいような。なんか世の中が寒々しい色をしているように感じる今日このごろ…。

Amazon LED ソーラーセンサーライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.21

LEDテープ

Th_418oqmu9jnl て、昨日の話。山梨県民の日、私は上の娘と車で東京へ。
 最近、ETCの車載器の調子が悪く、今日は一度もゲートが開かないという最悪な状況…というか、もう開かないと覚悟しているので、あえて一般&ETCのゲートに行き、通行券をもらって、出口でその旨を伝えてETCカードで決済するという、なんともワケの分からん不便さを楽しんでおります(笑)。
 ま、割引は適用されるので、しばらくはこの妙な方法で高速道路を走りましょう(車載器を買い換えるお金とヒマがない)。ん?ということはだな…車載器を取り付けなくても…いやいや、それはダメでしょう人道的に(実際、どうなってるんだろう、そのへんのシステムは)。
 それはいいとして、今日は娘はベースのレッスン。ひょんなことからお世話になることになった、かの紅白でも演奏するビッグバンドのベーシストの方にたっぷり濃厚なレッスンをしてもらったようです。3時間半もですよ。なんという贅沢な話でしょう。うらやましい。
 娘がウッドベースと格闘していたその3時間半の間に、私はどこで何をしていたかというと、文化祭関係の買い出しで、秋葉原に行っていたのです。車で秋葉原行くのは初めてです。滞在(駐車)時間は12分でしたが。
 何を買いに行ったかといいますと、LEDテープの接続アダプターであります。さすがにそれはアキバじゃないと手に入らない。通販も可能でしたが、どうしても今日には手元にないといけない急ぎだったので、とにかく聖地、いや現地へというわけです。県民の日があって良かった…。
 さてさて、LEDテープですが、まあ時代は変わったものですねえ。Amazonで5m300連で375円ですよ!桁が間違ってるんじゃないかってほど安い。
 そしてこれがけっこう使えそうなんです。いろいろな装飾だけでなく、普通に室内の照明としても使えますね(もちろん、支那製なので、長時間使用についてはいろいろ問題がありそうですが)。
 青色LEDの発明がどんなにすごいことだったのか、本当に今、世界中が実感してるんじゃないですか。白色LEDも青色からの派生ですから。
 電源につないでみてビックリしたのは、電流の低さです。約500個つなげた状態で1.8A程度です。12Vですから20Wちょいですよね。驚きの低電力です。やっぱりすごい発明です。
 このLEDテープ、切断して自由な長さで使えますので、いろいろなアイデアで楽しめそうです。少し高くなりますが、防水タイプもあるので、ますます用途が広がるのではないでしょうか。
 子どもの頃、麦球や豆電球でいろいろ遊んでいた頃、あのオレンジ色の「発光ダイオード」がこんなふうに進化するとは思いもよりませんでしたね。
 人間の智慧というのは本当にすごいものです。もしかすると数十年後にはLEDさえも過去の産物、懐かしい照明の一つになってしまうのかもしれません。

Amazon LEDテープ-白ベース-300連SMD-正面発光-ホワイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.24

JBL HORIZON(アラームクロック搭載 Bluetooth対応アクティブスピーカー)

 日Google Playミュージックを紹介しました。ストリーミング音楽生活が始まるとともに、某会社からのプレゼントとして送られてきたのがコレ。JBLのBluetooth対応スピーカー…というか目覚まし時計というか。
 いやぁ、これいいですよ。最近手に入れたものの中ではかなり満足度が高い。
 なんといっても、まずはデザイン。センスよし。シンプル。大きさ、重さも含めて絶妙の高級感がありますね。スイッチ類や配線も後部にうまくまとめられており、とにかく前から見るとスッキリしています。
 そしてもちろん音もいい。けっこうたくさんの小型スピーカーの音を聴いてきましたけれど、これは想像の数倍いい音でした。さすがJBLブランドですね。
 特に低音の自然さ(適度な豊かさ)と高中音域の分解能の良さにはびっくり。結果として非常にバランスが良く、近くで聴いても、遠くで聴いても満足です。この小ささ、かつ「目覚まし時計」というコンセプトのデザインの中で、よくここまで持って行きましたね。
 ちなみに今はバロック音楽を聴いていますが、チェンバロの音の自然さは特筆すべきです。
Th__20150926_8_05_18 Bluetoothの接続も簡単です。私はMacBookと常時つなげています。とは言え、無音の時は自動でスピーカーとしての電源はオフになるようで、何かを再生するとすぐにつながってくれます。
 FMラジオもついています。この春ウチの近くを送信所とするFMフジヤマというのが始まりまして、それは外部アンテナなしでも受信できます。
 目覚まし時計としても便利。ジワ〜と光るバックライト(まさに背面照明)もオシャレです。
 電波時計ではないところも逆にいいですね。というのは、私は時計を常に2分くらい進めておきたい人間なので。分かりますよね?特に朝は気持ちだけでも2分未来で行動したいので(笑)。
 こういう優れものが1万円以下で手に入れられる時代なのですね(今回私はタダでもらっちゃいました!)。
 皆さんもぜひ枕元に置いて、オシャレな夜や朝を演出してみてはいかがでしょうか。

Amazon JBL HORIZON

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.24

防災クロックラジオ BCR-01 (ELPA)

20150124_205615 ットとテレビばかりだった娘が、あることをきっかけにラジオに目覚めました。私もカミさんも思いっきりラジオ世代なので、ちょっと嬉しかったりします。
 ウチにはバリコン(!)のバリバリラジオしかないので、娘、朝鮮語や中国語に悩まされながら頑張って東京の放送を受信しております(笑)。
 いやあ、いいですよね。見えないモノをつかむ、あの感覚。デジタルでは味わえない快感と恐怖です(笑)。
 で、そんな娘に刺激されたのか、私も寝室でラジオを聴きたくなり、防災のことも考えてコイツを買いました。
 これがなかなか良いのであります。生産終了の製品ですので、皆さんもぜひ早目にお買い求めください。
 なにしろ機能満載で2000円しないというのがすごい!
 そして感度もいいし、音もそこそこいい。まさにラジオという感じ。
 電波時計ですし、タイマーでラジオを鳴らすこともできるし、ダイナモでも長時間使える。もちろんLEDライトつき。ウチにころがっていた4.5VのACアダプターでも普通に使えました。
 ガラケー専用なので今となってはあまり実用的ではありませんが、いちおうケータイの充電もできます。
 ボリュームのつまみだけはちょっと使いにくいけれども、あとは操作性も良いし、付属のロッドアンテナも本格的。
 これで2000円しないなんて。一家に一台あるといいですよ、ホント。
 時計の液晶も大きくて見やすいですし、もちろんバックライトもついています。まさに枕元に置いて使うにはもってこいですね。
 まあ、ご覧のとおりのデザインで、全くオシャレではありませんが、それもまたある意味昭和っぽくて私は気に入りましたよ。
 非常時に自分の居場所を知らせるためと思われるブザーもついています。どうせ枕元に置くなら、ただのクロックラジオではなく、たしかにこういう災害時機能もついているといいですよね。
  ふだんはACアダプターを使うことにすれば、内蔵する電池は電波時計用の単三2本でOK。それで数年は持つでしょう。非常時はダイナモ使えばよし。
 ちなみに目覚ましはラジオの音のほかに電子音も選べますし、スヌーズもちゃんとついています。
 さて、私も久しぶりにAMやFMを楽しんでみようかな。不思議とラジオって落ち着きますよね。

Amazon 防災クロックラジオ BCR-01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.15

進撃のファーファ

Th_img_2892 ょっと重いネタが続いていたので今日は軽めに。
 いろいろあってもへこたれないウチのカミさんが、ものすごい勢いで喜んで帰ってきました。
 命拾いするという幸運があった上に、なにかまたいいことがあったのかなと思ったら、「当たった!」とのこと。トラックに当たった上に何に当たったかというと。
 ファーファ。
 ファーファの熊のぬいぐるみが当たったのだそうな。
 買い物に行ったら、このぬいぐるみが目について、特設コーナーの人に聞いたら、新製品を買ってくじを引いて一等が当たったらもらえるとのこと。ただし、一等は一体(一本)のみ。
 昔からファーファが好きだったらしいカミさんは、さっそく新製品を購入し、いざくじを引くと…ジャーン!なななんと、見事一本のみの一等を一発で当ててしまった!
 う〜ん、なんだか山口家の運をこの数日で全て使い果たしてしまっているような(笑)。
 というわけで、ビックリした店員さんが小さいのもつけてくれたそうです。なんという強運の持ち主。
 ところで、カミさんがファーファを好きなわけは、ネット動画で人気(?)の「進撃のファーファ」がお気に入りだということもあるらしい。知ってますか?
 進撃の巨人の、あの荘厳なテーマ音楽に、なんともゆるいファーファの映像を重ねたMADです。

 たしかに面白い!w 
 ちなみに細かい芸と笑いどころを知るためには、以下のコメント付き動画を見るのが良い。

 まあ、日本人っていうのは、こういうシャレを真面目にハイクオリティでやってしまうからすごい、というかおバカですね(笑)。
 ちなみに「進撃の〜」はミッフィーの方が元祖だそうな。これもまた面白い。

 これもコメント付きで見てみましょう。まあよくやりますねえ。

 というわけで、カミさんもますます元気ですのでご心配なく。なんかスミマセン(笑)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.13

植物性消臭液 『ニオイノンノ』 (フローラ)

Th_nioinonno100cc_2 近ウチの猫になったシローさんが世界的に人気です(笑)。
 いかにもノラ風なおんぼろさと味わい深い表情が魅力だったシローさんも、いつのまにか見目麗しい(?)家猫になってしまい、一部のマニアはちょっとがっかりしてるとか(笑)。
 ま、実際おんぼろだったんですよ。犬猫病院に連れて行ったら、それこそ満身創痍。病気もケガも重症で、このまま野良生活を続けていると、そんなに長くは生きられないなんて言われちゃったもんだから、もう猫教信者のウチのカミさんは「飼います!」っていうしかないじゃないですか。
 正直「飼います」は「買います」と書き換えてもいいくらいお金がかかります。治療費、いずれかかるであろう去勢手術代、それからもちろん毎日のエサ代などなど。
 まあそれは運命。しかたありません。明らかにシローさんは福猫なので、きっと何か我が家に福をもたらしてくれることでしょう。というか、すでに幸せをたくさんいただいていますよ、シローさん自身から。
 たとえば「散歩」。猫好きにとって、猫と散歩するのは夢です。なかなか犬のようにはうまくいかない(実際今までのウチの猫たちは無理だった)のが当たり前ですが、シローさんはまあ見事に散歩してくれます(笑)。犬以上にうまく歩きます。
 1日2回の散歩は大変と言えば大変ですが、私にとっても日頃の運動不足を解消するための強制力として実に有効に働いています。
 さてさて、ウチはもともと黒猫3匹を飼っていました。2年前の正月に一番愛嬌のあったオヤジ猫弥右衛門が亡くなり、2匹になっていたんですね。そこに弥右衛門に似たキャラのシローさんがやってきた。
 弥右衛門はデブ猫で、ちょっと汚い話ですけど、まあ人間様のようなウ◯コをしましてね、それが臭くて大変だったんですよね。
Th_img_9732 シローさんも弥右衛門に負けず劣らずでして、まあそれでなくとも3匹も猫がいてトイレが家の中にあると、これからの梅雨時なんか臭いがすごいんですよね。
 そこで我が家で使っているのがこの「ニオイノンノ」です。これはなかなかいいですよ。100%植物由来(松・椿・カタバミ)の強力な消臭剤。
 強力ですが、一般の合成消臭剤などとは違って、香りは自然でさわやか。まさに森林の香りです。それがいい。
 そして、自然由来なので、とにかくいろんなところにシュッシュッできるのがいい。猫のトイレの臭いもあっという間に消えますが、その他、衣類、布団、靴、人間のトイレ、ゴミ箱、いろいろ使えます。
 シローさん、ある意味いい子で、お外では野良らしくスプレーしますが、家ではしないんですよね。どちらかというと下半身不随のミーが粗相をしちゃいます。うまくオシッコできないんですよね。
 その処理については、同じく植物由来でなんにでもガンガン使えるウォッシュレボリューション21を使っています。
 そう、このニオイノンノとウォッシュレボリューションの組み合わせは、ペットを飼う方にとっては最強タッグでしょう。両方ともちょっとお高く感じますが、それぞれ希釈して使いますので、結局経済的です。おススメします。

営業日の16時迄の御注文で即日出荷【送料&決済手数料無料】消臭液ニオイノンノは植物エキスの...

ニオイノンノ公式


| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧