« バッハ 『カンタータ174番 我いと高き者を心を尽して愛しまつる』 | トップページ | THE YELLOW MONKEYの東京ドーム・ライブレポ(みのミュージック) »

2024.05.20

FIRE?

 

 ベプラの「FIRE」特集面白かったですね。なにがFIREって話。

 FIREしたけど再就職するとか、めっちゃ節制生活するとか、憧れたけど現実は全然違ったっていうことですよね。

 結局、「火の車」という意味ではFIREだったということでしょうか(笑)。

 ちなみにひろゆきやミートたけしのような生き方は理想的なのでしょうか。すなわち好きな仕事だけして生きいけるということですね。

 そういう人はそんなにいないと思いますが、私は基本自分で仕事を選ばない、上流からやってきた仕事は全部受け取る人間なので、ある意味彼らより上を行っているかもしれません(?)。

 いずれにせよ、人間にとって最も辛いのは「やることがない」ことです。今日も学校の仕事で、全校生徒に座禅をさせましたが、たった10分でも何もしないことの辛さがわかったはずです。

 結局ないものねだりというか、隣の芝生は青いというか、働いている時は働かなくていい人がうらやましいし、いざ働かなくなると働く環境を欲したりする。わがままなものです、人間なんて。

 というわけで、私は「神(他人)」にすべておまかせという形を取っているわけです。結果として仕事がある時は全力でがんばるし、ない時はぐ〜たらする。

 そういうバランスは神(他人)が勝手に用意してくれるので、正直楽で楽しい。いわゆる惟神(かんながら)な仕事スタイル、ライフスタイルなのでした。

 そうすると面白いもので、(「やりたい仕事」ではなく)「やるべき仕事」が楽しい仕事に変わっていくのでした。

|

« バッハ 『カンタータ174番 我いと高き者を心を尽して愛しまつる』 | トップページ | THE YELLOW MONKEYの東京ドーム・ライブレポ(みのミュージック) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バッハ 『カンタータ174番 我いと高き者を心を尽して愛しまつる』 | トップページ | THE YELLOW MONKEYの東京ドーム・ライブレポ(みのミュージック) »