« シンギング・リンとシルク・ヴァイオリンの共演 | トップページ | 緊急告知! 11/23山中湖コンサート(赤津眞言と仲間たち) »

2022.11.11

最も才能のある人ではなく最もラッキーな人が成功する (サトマイ 謎解き統計学)

 

 功はすこしの才能とたくさんの運でできている。これってありますね。

 それに私、見事に偏差値55〜60に入っている(いた)ので、ますます勇気づけられました(笑)。

 自分が成功しているかどうかは正直わかりませんが、まあ楽しく人生を送っていることはたしかですね。

 この日も恒例の富士山合宿の一日目で、遠くはロサンゼルス(!)、北海道、沖縄から、40名近い方々にお集まりいただきました。

 私の合宿では、まさに「運」のつかみ方をお伝えしています。「運」と「縁」でしょうかね。

 ちょうど「桃太郎のおばあさん」の話もしました。サトマイさんのとは、ちょっと違う意味合いとしてですが。おばあさん、上流見ていたから桃拾えたんですよね。下流見ていたら無理だった…というお話。

 まあサトマイさんの言う「オープンマインド」というのが、私の言うウンコを水に(下流に)流して、上流を向くということになるかもしれませんね。もちろん、ウンコ(下流)は過去、上流(桃)は未来ということですよ。

 そしてそして、いよいよ本当にノーベル賞よりもイグノーベル賞の方が価値が高くなる時代が来るかもしれませんね。やっと私たちの時代が来たのかも!?w

|

« シンギング・リンとシルク・ヴァイオリンの共演 | トップページ | 緊急告知! 11/23山中湖コンサート(赤津眞言と仲間たち) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シンギング・リンとシルク・ヴァイオリンの共演 | トップページ | 緊急告知! 11/23山中湖コンサート(赤津眞言と仲間たち) »