« 時間は未来から過去へと流れている…プロ無職との対話 | トップページ | ハンソンミンさん講演会 »

2018.09.13

『ブッダの教え 一日一話』 アルボムッレ・スマナサーラ  (PHPハンドブック)

Th_71xepthv7wl 日の動画の中で、お釈迦様について熱く、しかし軽く語っております。
 そんな憧れのブッダの言葉、いや教えを一日一話ずつ、それも2分の1ページという少ない分量ずつ紹介してくれるのがこの本。
 ちなみに今日のお話は「ひとつのことに徹する」でした。
 この本、もう購入して10年になりますが、毎年毎日お世話になっています。生徒と一緒で、先生の言ったことをすぐ忘れてしまう。10回繰り返しても忘れてしまうから困ったものです。
 基本職場の机の上にあって、毎朝その日のページを開いて読んでいます。数秒で読めます。そして、ああそうだったと思い出します。しかし、また忘れてしまいます。この繰り返し。
 忘れてしまうおかげで、毎年発見があるのも事実です。固定されていないので、解釈もその年年によって違います。そういう面白さもありますね。
 いわば日めくりカレンダーのような感じですね。スマナサーラさんの言葉は、ブッダの言葉というか思想を、現代的に翻訳してくれています。だから、しっくりきます。しっくり来るけれど、いや、しっくりくるからか、また忘れてしまうのかもしれません。
 ちょっと高めの価格設定ですが、これだけ毎日何年も使えるわけですから、安いものですよ。使えば使うほど限りなくお得という、そういう本も珍しいしもしれません。おススメです。

Amazon ブッダの教え 一日一話

|

« 時間は未来から過去へと流れている…プロ無職との対話 | トップページ | ハンソンミンさん講演会 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/67167137

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブッダの教え 一日一話』 アルボムッレ・スマナサーラ  (PHPハンドブック):

« 時間は未来から過去へと流れている…プロ無職との対話 | トップページ | ハンソンミンさん講演会 »