« 蜂蜜酒(ミード) | トップページ | 朝鮮戦争終結?そして… »

2018.04.26

紙の電子ペーパー

Th_dbwwsu0aafuuk 初は虚構新聞かと思いました(笑)。ありそうじゃないですか。この微妙な矛盾感。自己撞着感。
 なんとフェイクニュースではなく、大阪大学が開発したとのこと。こちらを御覧ください。ウソじゃないでしょう?
 これは実に面白いですね。
 実は「紙」というのは、「電子」とは相性が悪いんですよね。完全なる絶縁体ですし、透明性がないので表示には適さなかった。だから、あえて「電子ペーパー」を作ったわけですよ。それがまた「紙」に戻ってきたわけですから、ある意味矛盾ですよね。虚構新聞にありがちなネタ(笑)。
 あえて言うなら、なんだろう、金属製の電子マネーとか、そんな感じでしょうか(笑)。
 これはなかなか面白いですね。電子ペーパーの欠点は、やはりあの質感というか、フレキシビリティのなさだと思うんですね。だから、ペラペラとかできなかった。
 究極的に紙に近くなると、昨年末にこちらにも書いた「リアルに数百枚の極薄ディスプレイを搭載した電子ブック端末」というのが、意外な形で実現するのかもしれません。朗報ですね。
 実際、紙というのはとんでもなく耐久性が高いですから。普通に平安時代の紙が残っていますからね。それならついでに電子インクも「墨」を使ったらどうでしょう(笑)。いや、まじに。
 アナログとデジタルの二項対立ではなくて、こういうハイブリッドな発想というのが、これから重要になってくるのかもしれませんね。
 ちょっと話が飛びますが、そうしますと、あのVHDってすごかたのかも!?

|

« 蜂蜜酒(ミード) | トップページ | 朝鮮戦争終結?そして… »

ニュース」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/66656649

この記事へのトラックバック一覧です: 紙の電子ペーパー:

« 蜂蜜酒(ミード) | トップページ | 朝鮮戦争終結?そして… »