« 格安オシャレ腕時計 | トップページ | 子を守った母の愛…ある被爆者の奇跡 »

2018.03.20

諏訪と宮島の関係は?

Th_img_1209 度末でドタバタしており、記事更新をすっかりサボってしまいました。ちなみに今日は25日。昨日まで修学旅行の引率で西日本におりました。
 というわけで、今日は久しぶりにお休みなので、まとめて書きましょう。時間が前後してしまいますが、修学旅行で思ったこと、発見したことを少しずつ書きます。
 では、まず広島編その一。実際広島に行ったのは22日であります。
 もう6年も連続して同じコースの修学旅行に行っていますので、なかなか新しい発見というのはありませんが、再確認というのはあります。
 2年前に宮島(厳島)のミシャグジ信仰という記事を書きました。
 現在でも、宮島のしゃもじはミシャグジ信仰だと思っています。2年前にも書いたとおり、江戸時代に諏訪のミシャグジ信仰が宮島に到達したのでしょう。
 実は諏訪湖にはかつて弁天島がありました。そこには当然弁財天が祀られていたのですが、島自体がなくなり、湖岸(岡谷市)の御社宮司神社近くに浜中島弁財天として遷座されたのです。まさにミシャグジですよね。
 その御社宮司神社には厳島神社もあるというのですから、もう間違いありません。諏訪と宮島はしっかりつながっている。それも両思い(笑)。
 地元の方々は案外それを知りません。私ももう少し調べてみようと思います。なぜミシャグジと弁財天が両思いになったのか。

|

« 格安オシャレ腕時計 | トップページ | 子を守った母の愛…ある被爆者の奇跡 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/66535824

この記事へのトラックバック一覧です: 諏訪と宮島の関係は?:

« 格安オシャレ腕時計 | トップページ | 子を守った母の愛…ある被爆者の奇跡 »