« Vladimir Cauchemar 『Aulos』 | トップページ | 天皇誕生日の夜に(平成29年) »

2017.12.22

天皇陛下記者会見…「譲位」という言葉について

 日の天皇誕生日を前に天皇陛下が恒例の事前記者会見を行われました。
 今年の会見の内容は上掲の動画のとおりですが、この中で陛下が大変重要なお言葉を発しておられるのにお気づきでしょうか。
 それは「譲位」という言葉です。御自ら「再来年4月末に期日が決定した私の譲位」とおっしゃり、「退位」ましては、「生前退位」という言葉は使われなかった。
 「退位」をスクープしたNHKはもとより、他のメディア各社も、フジサンケイグループを除いては、基本的になぜか「譲位」という言葉を使わないできました。政府官邸もですね。
 もともと天皇陛下は「譲位」を希望されていたのにもかかわらず、政治的な事情で「退位」、それも「生前退位」という不自然な日本語が使われるようになり、非常に不愉快な気持ちになっていた私としては、このたびの記者会見での陛下の「譲位」というお言葉には、とても安心させられました。
 このお言葉を受けて、今後は各種マスコミはじめ国民が自然な形で「譲位」という言葉が使えるようになることを、切に希望します。
 

|

« Vladimir Cauchemar 『Aulos』 | トップページ | 天皇誕生日の夜に(平成29年) »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学・言語」カテゴリの記事

歴史・宗教」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/66197530

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇陛下記者会見…「譲位」という言葉について:

« Vladimir Cauchemar 『Aulos』 | トップページ | 天皇誕生日の夜に(平成29年) »