« 天皇誕生日の夜に(平成29年) | トップページ | ネオテニーは地球を救う!? »

2017.12.24

志村正彦テレビインタビュー

 リスマスイブ…私たちフジファブリックファンにとっては、本当に忘れられない日。志村正彦くんが亡くなって、もう8年も経ってしまいました。
 今の私のある部分は、彼によってできていると言えます。毎年クリスマスイブは、彼に感謝する日です。いつまでも悲しい気持ちでいるわけにはいきません。感謝は過去に向かうものではありません。未来に恩返しするための心です。
 そんな彼への感謝を新たにするために、今日はこの懐かしいインタビューを久しぶりに観ました。
 もう10年前なんですね。
 彼がどんな未来を妄想していたのか。それを知るだけでも興味深いですね。コラボレーションは実現しなかったかのように思われますが、間接的に、そしてある種霊的には、さまざまな形で彼の音楽性がいろいろな人たちに影響を与え、立派な共同作業が現実化していると思います。
 彼が憧れの奥田民生さんに楽屋で会った時の印象は、私が志村くんと楽屋で会った時の印象と一緒ですね。あっ生きてるホンモノがここにいる!
 そして、あの鹿ちゃんのような潤んだ大きな目に吸い込まれそうになった…そんな9年前を懐かしく思い出しました。
 時が経つのは本当に早い。しかし、彼の存在や音楽は全く色褪せることなく、それどころか、ますますエネルギーに満ちて輝いていると思います。
 志村正彦の魂は永遠に生き続けます。あえてRIPとは言いません。向こうでも休むことなくどんどんいい詩を書いて、いい音楽を作ってください。言われなくてもきっとやってるな。

|

« 天皇誕生日の夜に(平成29年) | トップページ | ネオテニーは地球を救う!? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/66197837

この記事へのトラックバック一覧です: 志村正彦テレビインタビュー:

« 天皇誕生日の夜に(平成29年) | トップページ | ネオテニーは地球を救う!? »