« アウフヘーベン | トップページ | 吉岡発言(出口王仁三郎)再び »

2017.10.03

御射山社(はらやまさま)

 日は選挙がらみで何人かの人に会いました。
 面白いもので、選挙の話にも五つの次元があって、それぞれに合わせて話さなきゃならない。
 一番下は「誰がお金を持ってきてくれるか」という田舎のおっちゃんたちの次元。これはこれで重要な現実的視点です。
 次が、特に地上波テレビの情報を鵜呑みにしている一般人の次元。これが一番多くて大変。
 真ん中が、政治の現場の次元。議員さんたちですね。右往左往してます(笑)。
 上から二番目が、政治の裏側の次元。これはこれで面白いけれど、結構こちらも命がけ。
 一番上が、今日も実は最も面白く時間をかけて話したところなんですが、「神」の次元での話。すなわち「まつりごと」レベルということでしょうかね。
 で、そこで話に上がったのが、東日本の龍神や蛇神の動きが活発化しているということです。すなわち「荒魂」が発動しているとのこと。
 実は、私もそれを感じてか、この前の日曜日に不思議な力で「上社御射山社」に引き寄せられました。言うまでもなく、諏訪大社上社や冨士浅間神社内諏訪神社、あるいは明見の社宮地神社、杓子山、さらには御正体山とも深い関係のある神社です。実は初めての参拝。
 いろいろ分かったことがあったのですが、今はまだ詳しく書けません。写真だけ並べておきます。写真の順番がバラバラになっていますが、気にしないでください(私の意思でこうなったのではありません)。

Img_1619

Img_1620

Img_1607

Img_1608

Img_1609

Img_1610

Img_1611

Img_1612

Img_1613

Img_1614

Img_1615

Img_1616

Img_1617

Img_1618

Img_1601

Img_1602

Img_1603

Img_1604

Img_1605

Img_1606


|

« アウフヘーベン | トップページ | 吉岡発言(出口王仁三郎)再び »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史・宗教」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/65872107

この記事へのトラックバック一覧です: 御射山社(はらやまさま):

« アウフヘーベン | トップページ | 吉岡発言(出口王仁三郎)再び »