« ELECOM メモリカードリーダー+USBハブ MR-C26 | トップページ | 『ワル猫カレンダーMOOK2017』 (SUN-MAGAZINE MOOK) »

2016.12.14

『衝撃の超能力ブーム~スプーン1本、人生が変わった』 (NHK BSプレミアム アナザーストーリーズ)

Th__20161216_102651 モコンが行方不明になって、テレビがつけっぱなしになっていたところ、この番組が始まりました。観られてよかった。リモコンがなくなったのも超能力のおかげでしょうか(笑)。
 つくづく私は42年前にユリ・ゲラーに影響を受け、そのまま小5病のまま大人になってしまったのだなと思いました。
 そんな私を、大人として、あるいは教師として失格だという方もいるわけですが、まあ相手は子どもですからね、ちょうどいいんじゃないですか。
 もちろん、子どものころとは違った感覚で超能力やユリ・ゲラーについて考えているわけですけれども、人間(自分)の可能性や、未知なる世界への期待という基本の部分は、やはり変わっていないと思います。
 私も「スプーン1本、人生が変わった」一人かもしれませんね。
 そうそう、2年前でしょうか、ユリ・ゲラーが久しぶりに富士吉田にやってきたんですよね。彼はかつて富士吉田に住んだことがあるんですよ。
 若い頃、有名になったはいいけれど、だからこそバッシングを受けてノイローゼ気味になってしまった。その時、隣に住んでいたジョン・レノン&オノ・ヨーコにすすめられて、富士山麓にエスケープしにきたそうです。
 なんでも家族と1年ほど住んだとのこと。そして、元気になってまたアメリカに戻ったと聞きました。
 そんな思い出深い、そして、彼を救ったとも言える富士山麓に久しぶりに来たのです。そして、パインズパークで、知り合いがばったり彼に会ったそうで、その時、目の前でスプーンを曲げてくれたそうです。知り合いはそのスプーンにサインをしてもらって記念に持って帰ってきました。
Th_img_4979 そのスプーンと、そのスプーンに触発されて私が曲げた(捻った)スプーンがこれです(笑)。上がユリ・ゲラー、下が私のです。どっちがすごいでしょう(笑)。
 そんなわけで?私はスプーンを曲げることができます。今日の番組にもあったように、覚醒催眠、それも自己覚醒催眠でしょうね。曲がると思えば曲がるわけですから。
 しかし、スプーンが曲げられたところで何もいいことはありません。せいぜい家族から怒られるくらいです。役に立たないことができてもしかたない。
 ユリ・ゲラーはまさにスプーン1本で人と人をつなぎ、人生を変えた。それはまさに「超能力」ですよね。天才的なスポーツ選手や芸術家と同様、天才的なエンターテイナーは、私たち凡人の能力からすれば、立派な「超能力」だと思います。
 そうそう、私の「超能力」と言えば、以前、今日番組にも登場していた秋山眞人さんとお会いした時、私がいるとUFOが来ないと言われました(笑)。それはそれで普通ではない能力だそうです(笑)。うれしいやら哀しいやら。
 この番組、12月20日(火)夜11時45分から再放送があります。懐かしさ満点ですからぜひ。BSプレミアムです。

|

« ELECOM メモリカードリーダー+USBハブ MR-C26 | トップページ | 『ワル猫カレンダーMOOK2017』 (SUN-MAGAZINE MOOK) »

心と体」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/64631998

この記事へのトラックバック一覧です: 『衝撃の超能力ブーム~スプーン1本、人生が変わった』 (NHK BSプレミアム アナザーストーリーズ):

« ELECOM メモリカードリーダー+USBハブ MR-C26 | トップページ | 『ワル猫カレンダーMOOK2017』 (SUN-MAGAZINE MOOK) »