« ペット用空気清浄機 PMMS-DC100-P (アイリスオーヤマ) | トップページ | 明見(富士吉田)と綾部(京都)をつないだ人 »

2016.06.08

東京キューバン・ボーイズ

 の娘が最近いろいろな音楽を聴くことに目覚めました。特に古いジャズなどをよく聴いております。よいことですね。
 自らもビッグバンドで演奏する者として、やはり本物のすごい世界にようやく憧れるようになったようです。先日もマイルス・デイヴィスなんぞを聴きながら、それを採譜し、厳選された音の並びに感動していました。いい勉強をしているなと思いました。
 で、今日は車の中で、日本のビッグバンドの話になりました。かつて「東京キューバン・ボーイズ」というすごいラテンバンドがあったと言ったのですが、2005年に再結成しているんですね。
 上の動画は、1980年に解散した見砂直照さん率いる旧「東京キューバン・ボーイズ」がNHKの番組で再結成したものです。ピアノは前田憲男さんが特別参加。
 ふむ、皆さんお上手ですね。日本のラテン演奏ってなんか独特だなあ。見砂直照の指揮の素晴らしさにも感動。
 そういえば、母親がTCBよく聴いてましたっけ。戦後のラテンブームを作った功績は素晴らしいものがありますね。そこから昭和歌謡のラテン風味も生まれたわけですから。
 下の動画は直照さんの息子さん和照さんが再結成した新生「東京キューバン・ボーイズ」です。こちらもちょっと新しいテイストを加えつつ、なかなかいい味を出していますね。
 若かりし頃を思い出しながらライヴを楽しむ年配の皆さまの姿が目に浮かびます。一度生で聴いてみたいですね。

|

« ペット用空気清浄機 PMMS-DC100-P (アイリスオーヤマ) | トップページ | 明見(富士吉田)と綾部(京都)をつないだ人 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/63751646

この記事へのトラックバック一覧です: 東京キューバン・ボーイズ:

« ペット用空気清浄機 PMMS-DC100-P (アイリスオーヤマ) | トップページ | 明見(富士吉田)と綾部(京都)をつないだ人 »