« トイレットペーパーの幅はなぜ114mmなのか? | トップページ | 告知! 5/28 「バッハのチェンバロ協奏曲」 in 横浜 »

2016.04.21

地震予知はムダなのか?

Th_trimmed_smiling_apr2011 大のロバート・ゲラーさんの意見が「地震予知はムダ。いますぐやめたほうがいい」東大地球物理学者の警告という記事で紹介されていました。
 ゲラーさんの考え方については311のあとすぐに書きました。ゲラーさんの論文も読むことができます。

地震予知はどうあるべきか

 地震予知はたしかに難しいし、ハザードマップは「油断」を生むこともたしかです。その点に関しては、ゲラーさんと同意見です。
 ただ、「やめたほうがいい」のは科学者による科学的な予知であって、もう少し緩い「予測」「予報」はあってもいいと思います。
 それについての私の考え方は11年前に書いたとおりです。

地震お見舞い&提案

 311以降、私はラドン濃度を計測しはじめ、また、体感についても自分なりに分析してきました。それについては、以下の記事をお読み下さい。

富士山ラドン濃度と全国の地震の関係について

雛型体感と地震予測

 2011年にも今回の熊本地震と同じ位置で大きな地震が起きていたんですね。そういう意味では、今回の熊本地震は311の誘発地震だとも言えます。
 もう一つ昔の記事を。私の予測は外れています。そして、東大地震研の纐纈さんの「敗北宣言」が重い。

房総沖大地震はいつ起きるか?

 地震予知はムダ…あくまで現状ではムダということで、様々な挑戦を全てやめろという意味ではないと思います。私は私なりに自分の方法を磨いていきたい。
 

|

« トイレットペーパーの幅はなぜ114mmなのか? | トップページ | 告知! 5/28 「バッハのチェンバロ協奏曲」 in 横浜 »

ニュース」カテゴリの記事

歴史・宗教」カテゴリの記事

自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/63517429

この記事へのトラックバック一覧です: 地震予知はムダなのか?:

« トイレットペーパーの幅はなぜ114mmなのか? | トップページ | 告知! 5/28 「バッハのチェンバロ協奏曲」 in 横浜 »