« 追悼 野坂昭如さん | トップページ | 『長屋紳士録』 小津安二郎監督作品 »

2015.12.11

宇宙旅行をしよう!?

 日は丸一日幼稚園で仕事でした。季節に1回のプラネタリウム鑑賞です。昔とった杵柄で、私が担当させていただいています。
 もうすぐふたご座流星群ですので、冬の星座とともに、流れ星のお話をし、しし座流星群のビデオを使って、願い事を3回言う練習をして大いに盛り上がりました。クリスマスも近いので、サンタさんの話も絡めましたからね。
 とは言え、年少さんですと、なかなか星座をお話をするのが難しい。年中さん年長さんは、もうしっかり言葉が通じるんですけど、年少さん(プラス未満児)だと…。
 そこで、年少さんには、このビデオをドームに投影して観てもらいました。言葉を越えて、ファンタジーの世界で宇宙旅行をしてもらうわけです。これは好評でした(たぶん)。
 「なんで字が出てくるの〜?」と聞かれましたけど(笑)。なかなか鋭い観察力。答えに困ってしまいました。小さい子どもも侮れませんな。
 それにしても、昔だとなかなかこういうわけには行きませんでしたよね。CGはもちろん、簡単にネット上の動画を大画面で投影する機器などが登場してくれたおかげです。いい時代になりましたね。
 ま、逆にリアルな星空を観る機会はどんどん減ってしまっているかもしれませんが。
 今日は時間の関係もあって、太陽系の旅行にとどまりましたが、下の動画も一度はゆっくり観てもらいたいですね。子どもの想像力をかきたてるに充分なクオリティーだと思います。
 我が家でも夜電気を消して、スクリーン(ダンプラですが…笑)に投影して宇宙旅行を楽しみました。

|

« 追悼 野坂昭如さん | トップページ | 『長屋紳士録』 小津安二郎監督作品 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/62853967

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙旅行をしよう!?:

« 追悼 野坂昭如さん | トップページ | 『長屋紳士録』 小津安二郎監督作品 »