« 第27回高松宮殿下記念世界文化賞 | トップページ | タルティーニのラルゴ・アンダンテ »

2015.09.11

驚き☆ももの木 20世紀 『愛と死 夏目雅子』

 911…当然2001年の同時多発テロ事件を思い出しますね。しかし、その影に隠れてしまいがちですが、ある方の命日でもあるのです。そして今年は没後30年。
 その方は夏目雅子さん。私は夏目さんの全盛期に学生でした。実を言うと、それほど好きなタイプではなく、あまりのその作品を観ていません。CMにしても、あまり印象に残っていない。
 ただ、最近ですね、やはり彼女の演技や存在感というものを再評価、いや、初めて評価できるようになってきまして、映画なども観てみようかなと思うようになったのであります。
 佳人薄命と申しますが、たしかに彼女にはどこかはかない面影というのがありましたね。決して明るいキャラではない。
 そんな彼女の人生を知るのにふさわしいのが上掲の番組。ちょっと演出が強めかもしれませんが、若くして亡くなった悲劇の美女という後世の印象も含めると、案外リアルな表現なのかもしれません。
 伊集院静さんとの関係も、ある意味生き急いだ結果だったのかもしれませんね。もし、生きていたら今年58歳です。どんな女優さんになっていたのでしょうね。
 全然関係ありませんが、ちなみに今日は紀子さまのお誕生日でもあります。

|

« 第27回高松宮殿下記念世界文化賞 | トップページ | タルティーニのラルゴ・アンダンテ »

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/62274918

この記事へのトラックバック一覧です: 驚き☆ももの木 20世紀 『愛と死 夏目雅子』:

« 第27回高松宮殿下記念世界文化賞 | トップページ | タルティーニのラルゴ・アンダンテ »