« 抑止力としての被爆&特攻隊 | トップページ | 『キャンティ物語』 野地秩嘉 (幻冬舎文庫) »

2015.08.10

高松宮の和平・終戦・国体護持工作

 の戦後70年のこの時期に、ぜひこの番組をご覧いただきたい。昭和天皇の弟君である高松宮さまが果たされた歴史的なお働き。
 そして、これはほとんど知られていないことですが…高松宮の和平、終戦、国体護持工作の裏に、山中湖の仲小路彰あり。
 さらに有栖川宮熾仁親王あり。すなわち出口王仁三郎もまたあり。
 その霊統や今いづくにあらむ。
 今、私はその研究をしているところです。地球平和のために。

|

« 抑止力としての被爆&特攻隊 | トップページ | 『キャンティ物語』 野地秩嘉 (幻冬舎文庫) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歴史・宗教」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/62060387

この記事へのトラックバック一覧です: 高松宮の和平・終戦・国体護持工作:

« 抑止力としての被爆&特攻隊 | トップページ | 『キャンティ物語』 野地秩嘉 (幻冬舎文庫) »