« iPhone6 & Apple Watch 発表 | トップページ | 大きな夢の一つが実現しました…神と人に感謝! »

2014.09.11

奇跡…神様に感謝

Th_img_2787 ず最初に「全く大丈夫です」と言っておきます。それから今日あったことを書きますね。
 今日の夕方、ちょっと大切なお客様とお話をしている時、何度もケータイが震えました。チラ見すると家内からでしたので、とりあえず霧視。
 用がすんだところで、こちらから電話してみると、なんと男の方の声が。ん?
 「こちら◯◯消防の救急隊ですが…」
 いやな予感…。
 「実は奥様が事故に遭われて今◯◯病院に救急搬送したところです」
 あっ!来た…と思いました。
 というのは、今朝、私はある意味こういうことが起きる可能性があると予感していたのです。それについては、のちほど。
 「とりあえず命に別状はありませんし、ご自分で歩ける状態ですので…」
 内心ほっとしながらも、もしこちらが加害者的な立場だったらという危惧もあり、どういう事故の状況だったのですか、と聞きました。
 「走行中2tトラックと衝突して2回ほど横転しながら畑に転落したようです」
 な、なに?思ったよりも大きな事故のようです。
 と、すぐに電話の声は家内にかわりました。
 「今、診察が終わったんだけど、どこも痛くないしケガもないので帰っていいって…」
 な、なに?無傷?
 その後すぐに病院に向かいましたが、たしかに見たところいつもと変わったところもないし、痛いところ、違和感のあるところもないとか…。
 ただ、髪の毛の中や服の中からは割れたガラスがボロボロ出てきます。うわっ…。
Th_img_2788 さっそく二人で事故現場に戻りました。すると、たしかにトウモロコシ畑の中にウチのアルトちゃんが…。たしかに大事故だ、こりゃ。
 いきなり運転手本人がピンピンして帰ってきたので、警察の方々もびっくり。
 聞くところによると、救急隊が現場に到着した時、その惨状を見て、これはドクターヘリ要請か?と思ったそうです。
 簡単に言いますと、畑の中の直線道路を走行中、横道から減速せずにトラックが進入してきたと。そして、お互いブレーキを踏む間もなくドッカン。
 トラックと軽自動車ですから、軽自動車が吹っ飛ぶのは当たり前。まず180度前後に回転しながら横滑り状態でトウモロコシ畑に突入。落差もあったので、横転してこの状態で止まったと。
 近くで農作業をしていたご老人たちが救急車や消防車を呼んでくれたようですが、なにしろあまりに衝撃的な現場だったので、皆さん近づいて来なかったとのこと。分かります、それも。
 で、カミさんはどうだったかというと、やはり、よくあるように(私も体験しましたが)、全てがスローモーションになったとのこと。そして、ああ死ぬなと思ったようです。
Th_img_2789 回転しながら畑に落ちて止まったあと、あれ?生きてる。どこも痛くないと思ったようです。さすがにどこも痛くないのはおかしい。もしかして自分は死んだのか?とも思ったようです。そりゃそうだ。
 結局ですね、奇跡の奇跡、本当に不幸中の幸いで、全くの無傷だったのです。擦り傷一つない。たんこぶもない。ムチ打ちもない。
 救急隊も警察も目撃者も、そして本人も信じられない。私も今でも信じられません。
 本人曰く、自然体で車と一緒に転がったのが良かったのではないかと。ホンマかいな(笑)。
 いや、ちょっと待って…そういえば何か不思議な球体のようなモノに守られていたような気もしないでもない…そんなことを言っていました。たしかに何かに守られなければ無傷はありえないでしょう。
 まあ、その真偽はどうであれ、まずは神仏に感謝であります。本当にありがたやありがたや。
 私は今でも同時進行のパラレルワールドを想像できます。いろいろなパターンの。また、100分の1秒ずれていたら、葬式の準備をしていたかもしれない。全ての意味において、拾った命、いや、与えていただいた命であると思います。
 そう、今日の朝の予感ですけれども、今朝出勤の時、家内が本当に珍しく庭で車を見送ってくれたのですね。車には娘二人も乗っていたのですが、今日のお母さんはなんだ?というふうにみんなが思いました。
 私はバックミラーでこちらを見ながら立ち尽くす家内の姿に、なぜだか「ん?今生の別れかも」と思ってしまったのです。それはたまたま昨日、テレビで奇跡の脱出スペシャルのような番組を見たからかもしれません。
 もちろん、私はいつもの私なりの方法で、そのいやな予感を払拭したのですが、どうもすっきりせず、心にひっかかっていたのは事実です。
 皆さん、本当に気をつけてくださいね。いや、自分が気をつけていたつもりでも、こういうことが起きます。こうして、元気に毎日生きられることの「有り難さ」をしっかり噛み締めて生きたいと思います。
 ご心配をおかけしました。
 

|

« iPhone6 & Apple Watch 発表 | トップページ | 大きな夢の一つが実現しました…神と人に感謝! »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

何と、まあ胆をつぶすような事故写真。
何事もなくて、ほんとうに良かったです。
きっと神さまも認めるほどの日々をお過ごしなのだと、こんなときにそれがはっきりでるのだと、そんなことを感じたので思わずコメント欄に記入してしまいました。
おだいじに。

投稿: あきの | 2014.09.12 18:02

……………わーーーーーーーー!!!Yさーーーん!!!しかしこれで無傷とは何よりでした。。。これからもしかしたらムチウチ症状が出るかもしれませんのでお気をつけてお過ごし頂ければと思います。

投稿: A.I | 2014.09.12 19:35

とにかく本当に、ご無事で何よりでした。

投稿: kobayashi | 2014.09.12 20:38

ご無事で何より、としか言葉がありません(T_T)。現象の世界にはいろいろ現れますね…。大丈夫と思いますがお大事になさってくださいm(__)m。

投稿: ヴェンテン(峯岸) | 2014.09.13 09:49

本当に神がかりの出来事ですね!
何より無事で良かった。
隆之の霊感も捨てたものではないな!
何故 神が救って呉れたか、熟慮する必要があるね?
生きなさい、もっと世の為、人の為になりなさい。
陽子さん、来年の正月におじちゃんに美声を聞かせなさい! 色んな天の声が聞こえてくるはずです。
私も神に救われる生き方をしなければ・・・・

投稿: 法月 武英 | 2014.10.07 15:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/60302564

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡…神様に感謝:

« iPhone6 & Apple Watch 発表 | トップページ | 大きな夢の一つが実現しました…神と人に感謝! »