« 憲法記念日にちなんで? | トップページ | 安房峠をくぐる »

2014.05.04

ペヤング 新和風焼き蕎麦 (まるか食品株式会社)

20140505_70157 ールデンウィークということで(?)軽いネタで行きましょう。
 いつかも書いたような記憶がありますが、私も関東男児の御多分にもれずペヤング・ファンです(笑)。
 まるか食品さんは私と同じ昭和39年生まれですから、今年創立50年ですね。その業績のほとんどを占める「ペヤングソース焼きそば」。味もバッケージもほとんど変わらない鉄板商品ですね。
 その鉄板やきそばがあるからか、まるかさんはいろいろ変な(失礼)派生商品を開発してきました。そのほとんどがヒットしなかったところがまた、ある意味マニア心をくすぐるレア感を醸していてよろしい(笑)。
 ところが、そんなまるかさんが、新たなヒットを生むかもしれない画期的な「そば」を昨年発売しました。
 和風焼き蕎麦…これはなかなか思い切った商品でした。「和風蕎麦」というのはある意味当たり前な日本語ですし、それを「焼き」ましたというのは変な話。焼きうどんならわかりますがね。
 もともと、ペヤングソース焼きそば自体、「焼いてないじゃないか」的な野暮なツッコミを物ともしない存在だったわけですが、この「和風焼き蕎麦」もまた、そのへんの開き直りが素晴らしい。
 で、この4月にその「和風焼き蕎麦」がバージョンアップしたんです。これは予想外に売れているらしい…。
 というわけで、少し遅れましたが今日コンビニで買って食べてみました。
 ふむふむ、なかなか美味い!これは行けるぞ。
 もともと、うどんよりもそば派な私です。旧タイプよりそば粉感が増しているような気がしてうれしい。
 ソース、いや、つゆも和風しょうゆ味ベースとはいえ、ペヤングらしい濃厚な甘さがあり、変にクセになりそうです。
 かやくには香ばしいえび天が加わりました。これがまたポイント高い。ソース焼きそばの肉玉のような存在感(笑)。
 焼きそば系カップ麺って、湯切りが面倒くさい反面、スープを飲み切ったり、捨てたりしなくていいというメリットもありますね。
 ぜひ皆さんもこのゴールデンウィークのぐうたら感の演出のために一食どうぞ。

ペヤング公式
 


|

« 憲法記念日にちなんで? | トップページ | 安房峠をくぐる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/59584948

この記事へのトラックバック一覧です: ペヤング 新和風焼き蕎麦 (まるか食品株式会社):

« 憲法記念日にちなんで? | トップページ | 安房峠をくぐる »