« 野田総理が全原発の再稼働を凍結!? | トップページ | 追悼 小野ヤスシさん…昭和の「演芸」 »

2012.06.28

ワンセグ内蔵カーナビ用アンテナ二種

同乗者に嫌がられる配線の嵐(笑)
20120629_150653 変わらず忙しい上に、ブログを書く…すなわち修行時間とも言える早朝に、なかなか起きられないという状況でして、あんまり深い思考ができません。
 そんな時こそ、このブログの本来の目的「おススメ」に立ち返りましょう。
 最近買ったモノをおススメします。おそらくこれを見て自分も買おうという人はいないでしょうけれども(笑)。
 今、車をいろいろ改造したり整備したりしています。基本は車中泊生活のための作業です。なぜ車中泊かというと、単純に車中泊をよくするという理由もありますが、前も書いたように何か災害が起きた時に、家族でしばらく生活できるようにという意味もあります。富士山に住んでいるんで、もしもの時は車で避難しなくてはなりませんからね。
 あっそうそう、今「富士山噴火ブーム」ですよね。それでよく売れているR大学のK教授のある本があまりにひどいので、その内容を批判する記事を書きたくて書きたくてしかたありません。早く余裕ができないかな。
 さて、話を戻します。今日のおススメはワンセグ付きナビのお話です。ナビ本体については、こちらで紹介しました。韓国製です。大変よくできているので、今でも重宝しています。今でも手に入りますね。
 そんなわけで、しばらくこれを使っていこうかと思っています。今まで使っていてやや不満だったのは、ワンセグの感度とGPSの捕捉の悪さです。
 これはポータブル式ではしかたのないことなので、別にメーカーの責任ではありません。オプションとしてちゃんと外付けのワンセグアンテナとGPSアンテナがありますから、それを使えばいいわけです。しかし、それらもけっこうなお値段がしますので、またまたネットで格安で代替品を見つけようとしたわけです。
 端子の違いなどはこちらで勝手に改造すればいいわけですから、とにかく安ければよい。
 ということで、今回アンテナ二種を購入しまして、双方ともに改造を施して見事使えるようになりました。

 まずはワンセグのアンテナ。これは驚くほど感度がアップしました。ブースターがそこそこ効いています(+20dB)。
 改造箇所としては、やはり端子が違っていたので、ウチに転がっていた古いワンセグアンテナをぶっ壊して組み合わせてました。それから、ブースター用に12Vの電源が必要なのでシガーライター用のプラグを製作。ついでにバッテリーの負担を軽減すべく、それぞれの機器に独立した電源スイッチを付けました。久々にハンダ付けを楽しんだな。
 続きましてGPSのアンテナ。ゴリラ用のものが使えるという情報を得ていたので買ってみましたところ、端子は合っているのですが、その形状に問題があってナビ本体と干渉してしまって接続できません。しかたなく、ナビ本体を削ることに。彫刻刀でいい具合に削って完成。見事接続されました。
 GPSの受信状況も見違えるほどに向上し、なかなか捕捉しないというストレスから完全に解放されました。
 このアンテナのいいところはコードが恐ろしく長いことです。4m以上。一般にはなんでこんなに長いの?邪魔だ!と言われているようですが、私のように車内を這わせて後部のハッチバックから出して屋根に装着するような場合には、逆にこの長さがないとダメです。
 と、そんなわけで、合計3,000円弱でずいぶんと快適になりました。これでドライブも車中泊も更に快適になりました。

|

« 野田総理が全原発の再稼働を凍結!? | トップページ | 追悼 小野ヤスシさん…昭和の「演芸」 »

もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/55077634

この記事へのトラックバック一覧です: ワンセグ内蔵カーナビ用アンテナ二種:

« 野田総理が全原発の再稼働を凍結!? | トップページ | 追悼 小野ヤスシさん…昭和の「演芸」 »