« 「目には青葉山ほととぎす初かつお」の句碑(北杜市上教来石) | トップページ | 追悼 ロビン・ギブ »

2012.05.21

金環日食…だったのかな?w

Hl 35年間楽しみに待っていた金環日食ですが、まあなんとも皮肉なことに、私にとっては単なる部分日食となってしまいました(笑)。
 学校で観測会を行なったのですが、結論を言いますと、金環の時間帯だけ全く観ることができなかったのです。その前後はちゃんと見えていたのですが。
 今回は金環、それも月がかなり遠い(小さい)ので、周囲が極端に暗くなるようなこともなく、本当は部分日食だったんじゃないの?w的な…いや実際ですね、金環日食は正確に言うと部分日食ですしね。
 とまあ、そんなものでしょう。完全に曇ったり雨が降ったりして全く観られなかったワケではないので、これはこれで満足としましょう。
 生徒たちも金環の時間はテレビで鑑賞、その他は日食メガネや投影法、ピンホール、そして雲を透かしての肉眼での観察など、充分楽しんだようです。歓喜と感嘆の声がここかしこに上がっていました。
 私もデジカメで写真を撮りましたので、いくつか掲載しようと思います。手持ちでパシャパシャ撮った何の変哲もない写真ですけど…。

欠け始めました。自作望遠鏡で投影。
Gedc3397

雲を透かして肉眼で確認できるようになってきました。
Gedc3412

これはこれでなかなか味わい深いですな。
Gedc3415

ちょっとダイヤモンドリングっぽい?
Gedc3425

金環中は見えず、終わったらまた見えてきた(笑)。
Gedc3431

復活。
Gedc3433

こういう絵もなかなか神々しくてよろしい。
Gedc3436

だいぶ明るくなったので、フィルターを通して撮影。
Gedc3442

と思ったら、また雲が。
Gedc3457

だいぶ太くなったきました。
Gedc3469

私は戻っていくのを観るのが好きです。
Gedc3471

投影板を支えている棒はなんと「ヴァイオリンの弓」!w
反り具合がちょうどよい。
Gedc3479

6月6日の金星の太陽面通過の時に活躍してもらいましょう。
Gedc3483

 ということで以上です。なんだか35年待った甲斐があったのかなかったのか(笑)。人生とはそんなものでしょう。

|

« 「目には青葉山ほととぎす初かつお」の句碑(北杜市上教来石) | トップページ | 追悼 ロビン・ギブ »

ニュース」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/54770762

この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食…だったのかな?w:

« 「目には青葉山ほととぎす初かつお」の句碑(北杜市上教来石) | トップページ | 追悼 ロビン・ギブ »