« 残酷で愚かな自分を発見…マタイ受難曲全曲演奏 | トップページ | BBCドキュメンタリー「津波の子供たち」"Japan's children of the tsunami " 3.11 »

2012.03.05

NHKスペシャル 「映像記録3.11~あの日を忘れない~」


NHKスペシャル「映像記録3.11~あの日を忘れない~」 投稿者 gomizeromirai

 夜放映されました。受難曲を演奏した夜に見るにはかなりきつい番組でした。言葉はもちろん、おそらく音楽にもならないであろう恐怖と悲しみに襲われました。
 これに比べてしまうと、やはり、言葉や音楽や宗教といった「コト」世界は、自然、現実という「モノ」世界にはとてもかないません。
 もろちん、これもまた、録画、編集、作品、番組という「コト」世界です。だから「モノ」そのものではありません。
 しかし、昨日の音楽や言葉が、現実や本質という「モノ」を高度に抽象化し一般化した世界であるとすれば、この映像や言葉の数々は、より「モノ」に近い「コト」であります。
 だから、昨日のようには言語化されない「物の怪」的な恐怖がそこにあるわけです。
 今日の午前中、再放送がありましたが、録画をする勇気がありませんでした。情報として記録する(コト化)して所有する恐怖というか、畏怖というか、そういう感じがしたからです。
 しかし、ご覧にならなかった方のために、ここに動画を貼らせていただきます。
 「モノ」とは、我々の脳内の「コト」以外の全てです。コトの補集合がモノです。この世界には圧倒的に「モノ」の方が多い。ここに記録されている映像や音声も全体のほんの一部に過ぎません。その事実に気づくと目に見えない、耳に聞こえない、脳で処理できない、圧倒的なモノの存在に恐怖せざるを得ません。
 歴史を記録すること、そして目撃することの難しさと重要さを痛感しました。

 

|

« 残酷で愚かな自分を発見…マタイ受難曲全曲演奏 | トップページ | BBCドキュメンタリー「津波の子供たち」"Japan's children of the tsunami " 3.11 »

モノ・コト論」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/54150980

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル 「映像記録3.11~あの日を忘れない~」:

« 残酷で愚かな自分を発見…マタイ受難曲全曲演奏 | トップページ | BBCドキュメンタリー「津波の子供たち」"Japan's children of the tsunami " 3.11 »