« ステファン・グラッペリ 『Stephane Grappelli in Tokyo』 | トップページ | 『和』の精神とは…その1 »

2011.08.06

教え子(村尾ひかる)出演のDHCのCM

20110807_71048 日はスペースラブシャワーTVの「爆裂エレキングダム」にて我が校を舞台にした企画が放送されました。
 今日は山中湖のスカジャンボリーに本校のジャズバンド部が出演しました。スカパラの一つ前のステージでした。
 残念ながら私は行けなかったのですが、現地にいた知り合いによると、大変盛り上がったとのこと。こうして学校の名前を知ってもらえることはうれしいですね。田舎の小さな学校ですので。
 さて、そんな在校生の活躍もうれしいのですが、卒業生もいろんな分野で頑張ってくれています。
 今日は昨年春卒業した女の子からメールが来ました。「福田沙紀さんメインのDHCのCMに出演させて頂いています」とのこと。
 さっそくDHCのホームページで観てみたのですが、最初気づきませんでした。というのはあんまりにも小さく映っている…のではなく、あまりにもアップだったので逆に気づかなかったのです(笑)。福田沙紀よりもデカイじゃん(笑)。
 ということで、YouTubeにもあったのでどうぞ。

 彼女「村尾ひかる」については、昨年初舞台を観にいった時に少し紹介しました。その後オスカープロモーションに移ってタレント(モデル)として頑張っています。
 最近どうしてるかなと思っていたところだったので、こうしてメジャーな場で顔を見ることになってうれしく思います。
 彼女のこれまでの人生は決して順風満帆ではなかったと思います。楽しいこと嬉しいことだけでなく、いろいろ悩みも苦しみもありました。だからこそ頑張れるものがあるのでしょうし、演技や表情にも幅や深みがあるのだと思います。
 それを見てきた私としては、彼女の夢の実現には全面的に協力してあげたいと思っています。この記事も彼女の許可を得て応援のつもりで書いています。
 業界の皆さん、ぜひ彼女を使ってやって下さい!ミュージック・ビデオなんかでもいい味出すんじゃないかなあ。たとえばJ-ROCKに必須な笑顔の裏の愁いのようなものを表現できると思うのですが。
 去年の記事にも書いた通り、とにかく厳しい業界ですから、人の縁を大切にぜひ頑張ってもらいたいものです。
 そうだ、CMを作る側で仕事してる教え子もいるので、そっちにも声かけてみよっと。結局は縁だからなあ。そしてその縁をつないだり動かしたりする人が必要なんだよなあ。これからは自分がそういうことができるようになりたいと思っています。今までは自分がそういう方々のお世話になりっぱなしだったので。


|

« ステファン・グラッペリ 『Stephane Grappelli in Tokyo』 | トップページ | 『和』の精神とは…その1 »

教育」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/52411643

この記事へのトラックバック一覧です: 教え子(村尾ひかる)出演のDHCのCM:

« ステファン・グラッペリ 『Stephane Grappelli in Tokyo』 | トップページ | 『和』の精神とは…その1 »