« トイレの神様=金勝要神 | トップページ | タフマンK(バッテリー回復剤) »

2010.11.26

格安スタッドレスタイヤ(韓国NEXEN)

0400020000362 年はやや早めにスタッドレスタイヤに履き替えました。3年前にオークションで落としたブリヂストンのスタッドレスがかなり硬化、摩耗し、雪が多いと予想するこの冬は越せないと判断。新しいタイヤを購入しました。
 購入しましたのは、またまた韓国製。だって安いんだもん(笑)。これで我がエブリイランディくんには、バッテリーナビに続き三つ目の韓国製品が装着されました(ちなみにバッテリーとナビは全く問題なく稼働しております)。
 いやあ、ちょっと前だったら、絶対韓国製品なんか買わなかったんですよ。正直バカにしていました。
 しかし!時代は大きく変わっていますよ。世界レベルで見たら、今や日本製より韓国製の工業製品の方が売れています。ソニーとサムスンを見れば分かりますよね。
 ホント最近の韓国製品はよくなりましたよ。で、安いもんだから、もう無理して高い日本製を買う理由もなくなってしまった。もちろん、日本の会社を応援したのもやまやまなんですが、こちらにも財布の事情というものがあります。
 たとえばこのネクセンのタイヤ、1本3270円なわけですよ。ブリヂストンの最新タイプの3分の1以下です。
 もともと、スタッドレスタイヤは3シーズンも使うと買い替えなければならない超消耗品です。お金のことだけを考えれば、韓国製の新品を毎年買う方が安いくらいです。その方が総合的に考えて安全だとも言えますよね。ま、私はこれを3年履くつもりですけどね。
 冬になりますと、ここ富士山の北麓地方では、ある意味北海道よりも厳しい路面状況となります。雪はそこそこ降りますが、除雪はちゃんとしてくれません。そういう意味では、氷上性能よりも雪上性能の方が問われると言ってもいい。だいいち、どんな高価なスタッドレスでも、ツルツルのアイスバーンでは、どうにもならないんですよ。滑る時はみんな一緒に滑ります。止まりません。これはもう経験的に絶対なんです。
 はっきり言って、そういうところは、とにかく慎重にゆっくり走るしかないんです。実際、今より寒くて凍結しまくりだった20年くらい前、私はジムニーに乗っていたんですが、1年中ノーマルタイヤでした。で、滑る時は滑っていました。回っていました。その後、スタッドレスを履いた乗用車に乗りましたが、滑り方は全く同じ、逆に雪道でスタックすることが多くなりうんざりした覚えがあります。
 そんなもんなんです。いくら技術が向上しても氷の上でキュッと停止するタイヤなんて作れるわけがありません。水を除去したところで、ゴムと氷の間の摩擦係数を変えられるわけないのです。
 それから、実は韓国(特にソウル付近)の冬の路面状況は、このあたりに近いのです。以前、韓国の方が真冬にウチに泊まり来ましたが、そんなことを言っていました。ですから、韓国製のスタッドレスの設計は、案外このあたりの環境に合っているのです。
 NEXEN社は韓国では3番手くらいのメーカーのようですね。北欧はじめ世界でけっこう使われているようです。そう、ここ富士山は北欧にも近いと、フィンランド生まれの友人が言ってましたってけ。
 今回のこのWINGUARDで気に入ったのが、珍しく回転方向の指定があることです。ローテーションの矢印が書かれています。これはおそらく雪上での発進性を高めるための設計でしょう。ここではそれこそが重要です。素晴らしい。
 てなわけで、頑張れ韓国。北朝鮮に負けるな…じゃなくて、氷雪に負けるな!というわけで、実際どんな感じか、逐次報告しようと思います。いろいろテストしてみます。

追記1 まずはドライ性能を確認。もともとゴムが硬いからでしょうか、非常に安定性が高い。今まで使っていたブリヂストン製よりもかなり安心です。高速でも、あるいはタイトなコーナリングも、夏タイヤと遜色ありません。ややロードノイズは大きめですが。

追記2 続いてウェット。雨からみぞれの中、ちょっと無理してみました。特に問題はありません。

追記3 初雪。7センチくらい積もりました。路面はシャーベット状のところとやや凍結気味のところがありました。このくらいだとまだよく分かりませんが、急な下りで急ブレーキをかけてみました。やや横方向に流れる傾向がありますが、実用上全く問題ないグリップ力を発揮しました。

追記4 ようやく大雪になりました。新雪でのグリップは国産のものよりかなり良いと思います。安全な場所でいろいろ試してみましたが、凍結路での制動距離も全く問題なし。ABS作動の頻度も国産と変りませんね。急な下り坂の凍結路でスピードを出すと滑りまくりますが、それはまあどんなタイヤでも同じですからね。そういう所ではとにかくスピードを出さないことです。

AUTOWAY 楽天市場店

|

« トイレの神様=金勝要神 | トップページ | タフマンK(バッテリー回復剤) »

もの」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

先生こんにちは(^-^*)/
冷え込みも厳しくなってきましたね!

エラーで最後まで読めなかったのですが…

確かに寒さが中途半端というか…家の装備も暖房設備も北国ほどではないですから家に関して言えば、北海道より寒さが厳しいかもしれませんね。

北海道の方々は冬場 家の中では半袖だそうですし…。

山梨は明らかに寒いです!吉田からうちに帰ると、空気が緩いんですよ!

やっぱり静岡は温暖なんだなあと。
富士山の雪の量とか違いますもんね。

ワタシもスタッドレス買った方がいいかなぁ。
そうすれば冬場も富士吉田に行けるし…o(^-^)o

お腹の風邪も流行っているようなので気をつけましょうね(>_<)

投稿: さお | 2010.11.27 13:26

先生こんばんは。いつも楽しく拝啓させて頂いてます。
急に寒くなりましたね。そういえば富士吉田の方々は皆さん、冬は来ない方が良い、なんておっしゃられていました(笑)
先生はどのシーズンがおすすめですか?
夏のあの雰囲気も素敵でしたが、白く色付いた富士山をバックにした冬にも行ってみたいです。

私は那須高原に住んでいるのですが、なんとなく富士吉田の寒さと似てるんじゃないかな?なんて思いました。
先生のお住まいはきっと標高も高くてもっと寒いのでしょうね。

私も今年タイヤ買い替えました。高いブリジストンです(笑)
それしか知らなかったのでブリジストンにしましたが(那須に工場があるので)
韓国も頑張ってるとは知りませんでした。3年後は私も韓国製にしようかな。

アイスバーン怖いですよね。これから寒くなる一方ですので、先生もアイスバーンに気をつけて運転なさってくださいね。

投稿: 花屋の娘 | 2010.11.28 03:12

さおさん、花屋の娘さん、こんばんは。
そうですねえ、吉田の冬はホント厳しいですよ。
そこからさらに400メートル上がったウチなんかもう…。
それでも温暖化でずいぶんと過ごしやすくなりました。
大学入学で初めてこちらに来た年なんか、吉田で最低気温マイナス21℃とかでしからね(笑)。
冬にこちらにいらっしゃる際には、とにかくお気をつけて。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2010.11.28 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/50142056

この記事へのトラックバック一覧です: 格安スタッドレスタイヤ(韓国NEXEN):

« トイレの神様=金勝要神 | トップページ | タフマンK(バッテリー回復剤) »