« 追悼 ジョー樋口さん | トップページ | 不自由が生む自由(その二) »

2010.11.09

『elago Skin』 (iPhone3G用シール)

Sticker_17 〜む、忙しい!世の中の皆さんはもっと忙しいでしょうから、私がこんなこと言うのもおこがましいかもしれませんが。
 なんというか、やっぱり立場が変わって、物理的な時間という意味ではなく、常に何か懸案事項があって、それについて考えていなければならないという感じでしょうか。それはそれで、フル稼働の快感のようなものもありますけど。
 というわけで、読もうと思っていた本がどんどんたまっていきます。私の速読ならぬ即読をもってしても処理し切れないほどツン読状態になっています。これはちょっと辛いですね。このブログでも紹介しなければならない、紹介する約束をした本も何冊かあるんですよ。それもなかなか実現できません。すみません。
 こんな状況ですので、今日も軽く「商品」を紹介して終わりにします。
 最近、カミさんもiPhoneに変えました。そして、毎日あの「驚き」を味わっています。今までのケータイとはなんだったのか…。
 カミさんは最新のiPhone4ですね。ちょっとうらやましかったりして。でも、私、デザイン的(触感も含めて)には3のラウンドフォルムの方が好きですので、うらやましさも「ちょっと」ですんでいます。
 カミさんは、なんだかどピンクのシリコンケースを買ってきまして、iPhoneクンに着せています。妙に派手だし、iPhone4のシャープさがなくなってしまい、なんだかなあと思って見ています(やっぱり嫉妬しているのか…笑)。
 私の方も、ずっと使ってきたこちらのケースが、だんだん割れ始めてカッコ悪いことになってきたので、いやいやそれ以前にストラップの穴がちぎれて落下するという最悪の事態も起きましたので、新しいケースを買って、カミさんにプチ対抗しようかと思いました。
 で、いろいろ考えたのですが、もうこうなったら当たり前のものはつまらん、3GSのフォルムを強調できるものにしようと決心し、思い切ってこいつを買って装着してみました。
Gedc1475 ふむふむ、これは…微妙(笑)。ある意味目立つぞ。
 iPhoneをカメラとして使用する時、まさにカメラ!という感じで面白いかもしれませんね。実際、Twitter用に教室でこれを取り出したら、めざといヤツらが「?」という感じで反応してました。
 てか、普通に電車の中で操作とかしてたら、盗撮してると思われちゃうかな(笑)。
 構造は非常にシンプルです。ただのビニールシールです。貼るのも簡単。はがすのも簡単。何度やり直しても大丈夫という感じです。まあ、これでどの程度のプロテクト性能があるのかわかりませんが、たしかに机に直接置いたりするのに抵抗はなくなります。
 私のiPhoneはホワイトなので、端の方なんかシールの隙間から白い部分が見えてしまいます。ブラックの方が見映えはいいでしょうね。
 なんとなく恥ずかしいので、普段は古いシールドも装着しとこうかな…それじゃあ、買った意味ないじゃん!ww

act2公式

|

« 追悼 ジョー樋口さん | トップページ | 不自由が生む自由(その二) »

もの」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/49987149

この記事へのトラックバック一覧です: 『elago Skin』 (iPhone3G用シール):

« 追悼 ジョー樋口さん | トップページ | 不自由が生む自由(その二) »