« 千葉市美術館開館15周年記念 『世界の絵本がやってきた ブラティスラヴァ世界絵本原画展とチェコの人形劇』 | トップページ | 『SONGS〜八神純子』 (NHK) »

2010.10.12

ノイズキャンセリングヘッドホン HP-NC88N (オーム電機)

20101013_74719 980円だったので買ってみました。私にとっては初めてのNCヘッドフォンです。
 なんで買ったかというと、単純に試してみたかったからです(笑)。で、効果は「お〜!」という感じでした。けっこうイケますね。
 今、カーステレオがぶっ壊れているので、こちらのカーナビにつないで、音楽を聴くこともあります。
 ウチの車はうるさいことで有名なエブリイランディなので、このNCヘッドフォンを使うと効果がはっきり分かります。エンジンノイズ、ロードロイズがかなり減って静かに音楽を聴くことができます。
 ちなみにこのノイズキャンセルは、70㎐から1000㎐の範囲の音、すなわち低音に関して効果があるので、人間の声やサイレンの音、警笛などは聞こえますから、安全上の問題はそれほどないと思います。
 ただし、路面のギャップなど「ガツン」系の音には対応できないのか、逆に「ブツッ」というノイズを発生してしまいます。ま、これは本来の使い方ではないからしかたないか。
 そう、このようなノイズキャンセラーの本来の使用環境というのは、たぶん電車の中や、飛行機の中なんでしょうね。「ゴーッ」系の音をキャンセルする設計になっているのでしょう。
 で、意外にこの機能が役立ったのが、音楽を聴く時ではなくて寝る時だったのです。
 先日も東京で車中泊しましたけれど、たとえば大通りに面した駐車場なんかで寝る時、これをかけて寝るとよく眠れるんですよ。もちろん無音です。車の通過音が気にならなくなります。
 以前、長旅の途中、高速道路SAで仮眠をとった時も、隣にエンジンをかけたままの大型トラックがいたのですが、そのアイドリングの音も見事に軽減されて熟睡できました。雨の音なんかもほとんど気にならなくなります。そういう使い道もあるんです。
 ちなみにこのようなノイズキャンセルが働いている時には、独特の違和感があるのも事実です。なんというか、トンネルに入った時のような、気圧の変化があったような感じ、鼓膜のあたりに圧迫感があります。どういう理由でそのようになるのか分かりませんけれど、あの頭を軽く指圧されているような感じが、微妙に気持ちよくて(変かな?)、なんというか眠気を助長してくれるんですよね。
 というわけで、最近では音楽を聴くためというよりは、「安眠ヘッドフォン」として使用しております。
 980円で安眠できるのですから、けっこういい買い物をしたのではないかと思っています。電池もeneloopを使えばストレスレスです。
 「騒音カットで快適安眠ライフ!」っていうところですかね(笑)。

Amazon HP-NC88N

|

« 千葉市美術館開館15周年記念 『世界の絵本がやってきた ブラティスラヴァ世界絵本原画展とチェコの人形劇』 | トップページ | 『SONGS〜八神純子』 (NHK) »

もの」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/49728622

この記事へのトラックバック一覧です: ノイズキャンセリングヘッドホン HP-NC88N (オーム電機):

« 千葉市美術館開館15周年記念 『世界の絵本がやってきた ブラティスラヴァ世界絵本原画展とチェコの人形劇』 | トップページ | 『SONGS〜八神純子』 (NHK) »