« K教授と恋路大将にやられた!?(2010 センター試験 国語) | トップページ | 『Twitter社会論 新たなリアルタイム・ウェブの潮流』 津田大介 (洋泉社新書) »

2010.01.18

『いま20代女性はなぜ40代男性に惹かれるのか』 大屋洋子 (講談社+α新書)

20100119_64403 路大将のおかげで、仕事も忙しくなりました。
 あんまり憎らしいので、報復にこの本を読みました(笑)。お前には負けないぞ!と。現代の40代オヤジだってモテるんだ!ww
 というわけで、とっても忙しいので、あんまり詳しく書けませんが、ええと、結論から言いますと、20代の男がヘタレすぎるってことですね(笑)。分かります。卒業生なんか見てても、非常に男としてはがゆくてしかたない。草食系とも言えるけれど、それ以上に、いやそれ以下に精力的でない。いけませんね。
 やっぱり、なんだかんだ言って、昭和の男…いやいや、平安の男、つまり恋路大将みたいじゃなきゃダメってことでしょうか。
 以前、草食系?肉食系?という記事にも書きましたように、平安や江戸、戦後などの国民総貴族化時代には、男子は女性化するのですが、それでも、平成の男とはちょっと違うんですよね。
 その記事では、本来肉食であるはずの世の女性までもが草食化していることを憂えましたけれど、考えてみると、それもまた男性の責任であるとも言えるのですよ。
 つまり、今どきの男どもは、女の肉食性を引き出すことができないのです。それで、若い女は常に不満だし不安だし、半分あきらめムードになり、いよいよ草食化してしまう。そういうことです。
 で、この本では、肉食系…というよりは、ワタクシ的には「女性の肉食性を引き出す、あるいは活かせる草食系男子」の最後の世代40代に、ギリギリ光明を見出しているわけです。20代の女性たちも、自分たちの肉食性を自然に導き出してくれる男を求めているのだ、と私は解釈しました。
 大屋さんの論もなるほど納得できる部分が多い。さすが電通のやり手ですね。プレゼン力が半端ではない。この本自体が、立派なプレゼンテーションになっています。
 導入から構成、文体やグラフ・表、絶妙な実例(ちょっと不倫に偏りすぎてますけど)。非常に勉強になりました。
 広告はつまり「洗脳」でありますから、このようなプレゼン力というのは基礎の基礎です。読んでいる我々をその気にさせる力がこの本にはありますね。説得力というより、やっぱり洗脳力。
 もちろん、私はそんなプレゼンに躍らされたりはしません。先ほどのように、大屋さんの説を更なるステージ(まな板)に乗せちゃいます。
 ま、そんなわけで、俎上に乗せる食材としては、非常においしい、出来の良い本でしょう。世のいい加減きわまりない占い本やら、週刊誌の記事なんかに比べれば、ずっと立派な社会学のエッセイだと思いますよ。
 基本、女性に読んでもらいたい本ですが、20代男性にとっても耳の痛いテキストになるでしょうし、40代男性にとっては、ちょっとだけ夢を見ることのできる(実際はほとんど夢で終わるでしょう)ドキドキワクワクの「艶本」となりうるでしょう。
 それにしても、こうして話題になる40代や20代はいいとして、30代というのはなんか微妙ですなあ…。私自身の人生を顧みても、たしかにそんな感じではありましたが…。
 ま、世の中のためには40代が元気な方がいいでしょう。いい気付け薬になりますね。何度も書いてきたように、世の中に妄想(物語)が欠如していますからね。

Amazon いま20代女性はなぜ40代男性に惹かれるのか

楽天ブックス いま20代女性はなぜ40代男性に惹かれるのか

不二草紙に戻る

|

« K教授と恋路大将にやられた!?(2010 センター試験 国語) | トップページ | 『Twitter社会論 新たなリアルタイム・ウェブの潮流』 津田大介 (洋泉社新書) »

モノ・コト論」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

女性の30代も微妙なのか!?

それとも、肉食な部分が成長して、40代男性じゃ、物足りないから、50代男性に惹かれるのか?!

しかしながら、私は、やはり男性的魅力を感じる方は、皆さん、40代なので、恋愛意識は、20代だろうなぁ。
うん。

投稿: 里沙 | 2010.01.19 14:44

里沙さん、こんばんは。
この本では微妙な扱いなんですよ。
30代男性の項はありますが、30代女性はなかったり…。
私は個人的には、女は30代からだと思っていますのでご安心を(笑)。
まあ、結局○○代は〜なんていうのは、社会の仕組みや状況の言い換えにすぎませんから、自分は自分、その時その時がベストだと思ってればいいんじゃないでしょうかね。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2010.01.19 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/47333484

この記事へのトラックバック一覧です: 『いま20代女性はなぜ40代男性に惹かれるのか』 大屋洋子 (講談社+α新書):

« K教授と恋路大将にやられた!?(2010 センター試験 国語) | トップページ | 『Twitter社会論 新たなリアルタイム・ウェブの潮流』 津田大介 (洋泉社新書) »