« バッハのカンタータ | トップページ | 『ウェブはバカと暇人のもの』 中川淳一郎 (光文社新書) »

2009.06.07

山野草を満喫@芦川渓谷

 日(から今日にかけて)は高円寺の飲み屋で一夜を明かしてしまいました。というか私は店でグーグー寝ていたんですが。最近、高円寺に縁がありますなあ。スネークピットもあるし、フジファブリックの志村くんの思い出の街だし、その他もろもろ。
 で、始発で車を置いた西荻に戻り、仮眠をとってお昼に山梨に帰ってきました。
 静岡から両親が来ていましたので、ここ数年懸案となっていた「笛吹市芦川町にすずらんを見に行く」というイベントを実施いたしました。都会からいきなり自然の宝庫へ。このコントラストが刺激的ですねえ。
 私たち家族は、すずらんの群生地を管理されている方とレミオロメン関係でご縁があり、昨年も6月1日にうかがってお世話になっていますね。それから9月にも例の音楽イベントでうかがいました。本当にいつもいろいろと良くしていただいて、ひたすら感謝です。
 今年は温暖化の影響でしょうかね、すずらんの開花がいつもより2週間近く早く(桜などもそうでした)、残念ながら本来の目的であったすずらんはほんのちょっとしか拝めませんでした。しかし、そのかわりと言ってはなんですけれど、すずらん荘の方に案内してもらって、他の山野草をたっぷり楽しんできました。いろいろと説明していただいたのですが、正直それぞれの名前すらも忘れてしまったので、とりあえず今日は写真を並べておきます。
 本当にいいところですよ。すずらんの季節だけでなく、一年中通して何かしら可憐な花が咲いているそうです。皆さんもぜひ行ってみてください。

Googleマップ

民宿すずらん荘ブログ

Uni_2618

Uni_2619

Uni_2620_4

Uni_2621

Uni_2622

Uni_2623_7

Uni_2624_3

Uni_2625_8

Uni_2626

Uni_2627_2

Uni_2628_7

Uni_2629_17

Uni_2630_8

Uni_2631_3

不二草紙に戻る

|

« バッハのカンタータ | トップページ | 『ウェブはバカと暇人のもの』 中川淳一郎 (光文社新書) »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/45272204

この記事へのトラックバック一覧です: 山野草を満喫@芦川渓谷:

« バッハのカンタータ | トップページ | 『ウェブはバカと暇人のもの』 中川淳一郎 (光文社新書) »