« 『愛こそはすべて』…世紀の大誤訳?? | トップページ | 『「水」戦争の世紀』 モード・バーロウ, トニー・クラーク (集英社新書) »

2008.11.09

『USBハブ・カードリーダー搭載ハードディスク設置台』 (上海問屋)

Donyaダイレクト DN-HDSTD02
628530 いパソコンのハードディスクとか、換装した時の古いヤツとか、なんだか知らないけどもらったものとか、なんだかんだ今、裸のHDDがいくつか転がっています。なんとなくもったいないので何かに使いたいし、古いデータを取り出したいということもあって、これを買いました。
 自宅用のカードリーダーもなかったし、USBハブもほしかったので、このタイプはちょうど良かった。それぞれ別々に買って、さらにいくつかのハードディスク・ケースを買うよりかなりお買い得でしたし、正直これで充分。4000円ちょっと。
 これはいわばカードリーダーの拡大版って感じですね。裸のSATAハードディスクをブスッと刺すだけです。2.5インチと3.5インチに対応します。最初そのブスッと刺すコツがよくわからず、うまくはまらなかったのですが、何回か試行錯誤すればすぐに慣れます。
Uni_1684 写真は2.5インチのHDDとコンパクトフラッシュを刺したところです。2.5インチですと、さし込んだあともちょっとグラグラした感じで少し頼りありませんが、いちおうバネのついたフタのようなものがあるので、軽く固定された感じにはなります。
 メモリーカードもSD、CF、MS、XD、MS-Proが使えるとのこと。ウチにはCFとSDしかないので、これで充分です。
 接続は基本USB2.0ですが、e-SATA接続もできます。ああ、そうそう、いよいよUSB3.0の仕様が発表されるみたいですね。転送速度10倍ですか。そうするとe-SATAの意味もなくなってしまいますね。そして、MacのFireWireも過去のものとなっていく…。
 アジアのどっかの国で作っているようですけど、今や日本メーカーのものも中身は同じようなものですから、ま、当分使えればいいです。少し大きめですけど、安定感があるとも言えます。また、本体内の青色LEDがチカチカ光って、かっこいいと言えばかっこいい。デザイン的には悪くないと思います。
 こうしたクレードル・タイプのものは他のメーカーからも出ているようですね。でも、お値段的にはこのDonyaが一番安いのではないでしょうか。カードリーダーやUSBハブの付いていないモデルもあります。
 ハードディスク・ケースをいちいち買って外付けHDDがどんどん増えるのもなんだかな、と思っていたのでこの製品は私のニーズに見事に応えてくれました。同じような境遇の方は使ってみてはいかがでしょうか。

[送料\399~]ハードディスク設置台(USBハブ・カードリーダー搭載モデル):Donyaダイレクト DN...

不二草紙に戻る

|

« 『愛こそはすべて』…世紀の大誤訳?? | トップページ | 『「水」戦争の世紀』 モード・バーロウ, トニー・クラーク (集英社新書) »

もの」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/43067581

この記事へのトラックバック一覧です: 『USBハブ・カードリーダー搭載ハードディスク設置台』 (上海問屋):

« 『愛こそはすべて』…世紀の大誤訳?? | トップページ | 『「水」戦争の世紀』 モード・バーロウ, トニー・クラーク (集英社新書) »