« DREAM=夢とは… | トップページ | 『科学シミュレーション 人類の消えた地球』 (NHKハイビジョン特集) »

2008.09.24

石破茂は萌えか?

 破茂農水大臣とにらめっこしましょう!上の動画は約3分。石破さんは一度もまばたきをしません。半分しそうになってる瞬間もありますが、実際にはしていません。すごいよなあ。絶対勝てませんよ。てか、この人ロボットでしょう、実は(笑)。
 この調子で眼光鋭く食の安全に取り組んでもらいましょう。いろいろ面倒な問題の山積してますからね。まあ大変な時に大臣になっちゃいましたね。本当は防衛大臣を永遠にやっていたかったでしょう。それはほとんど彼の趣味ですから(笑)。
 そうそう、麻生新内閣発足しました。麻生さんについては、以前はうっかり「うっかり八兵衛」なんて書いてしまいましたが、実はノーブルな方なんですよね。こちら書いた通り、オタク界、スポーツ界、皇室とのつながりが深い、すなわち正統的貴族世界(?)に通じている人です。
 石破さんも、軍事オタクとして有名ですが、実は鉄道オタク、プラモデルオタク、アイドルオタクという一面も持っており、そういう意味では、麻生さん同様オタクの支持を得られるかもしれませんね。そういえば、麻生さんも石破さんもクリスチャンだな。ま、関係ないか。
 石破さんは、親米保守、右派リベラルなどと括られることが多いのだけれど、実際はなかなか絶妙な立場をとっていて、各種発言や著書を含めてうまいなと思います。あの淡々とした口調で冷静に語られると、たしかにいつのまにかペースを握られちゃいますね。太田光もそうとう激しく食いついてるけど、結果として石破さんを引き立ててしまっているような気がします。
 基本的に、自分の趣味を実現するための現実的な方法を取っているように見えます。理想は理想としてあるのでしょうが、それを正直に言ってしまうと、実際には国防を担えなくなってしまいますからね。なにしろ、本人は総理大臣より防衛大臣になりたいと思ってるくらいですから。
 ところで、彼が小泉政権下で防衛庁長官を2期務めた頃からでしょうか、なんとなく自衛隊のイメージが変わってきました。この前も『MAMOR』を紹介しましたけれど、どうも違う意味でも危険な方向進んでいるような気がします(笑)。つまり「萌え」方向に行っていると。
 最近自衛官の教え子が学校に遊びに来まして、いろいろ内情を語っていってくれたんですが…。まあ昔からある種のオタクはたしかに多かったし、基本男の世界ですからね、そりゃあある種の芳香がするのはしかたありませんよね。
 そうそう私、昔バイトの関係で演習場に出入りしてたんですよ。それはそれはすごい香りがしてましたよ。で、私は売店にアイスクリームを納入していたんですけど、ある日ものすごい男臭い(壁とかにヌード写真がたくさん貼ってあった)中に、一人の女性自衛官の方が私のところにいらして、礼儀正しく「アイスいただけますか?」っておっしゃったんですよ。それがなんともカッコよくてですね、今思えば、たしかに私は萌えましたね。ギャップ萌えでしょうか。たしかにそういうのはあります。認めます。
0908241 でも、でもですね、これはいかんでしょう。そう、その教え子が持ってきたお土産を見て下さい!クッキーとフィギュアですよ!これ、自衛隊の売店で買ってきたんですよ。どうなってるんですか?!石破さん!(笑)。
 このクッキーはいわゆる「それゆけ!女性自衛官」シリーズですね。航空自衛隊バージョンのハニー味です。中嶋レイ3等空曹と八雲千歳3等空曹、そして椿川かすみ2等空尉かあ。ネーミングも絶妙だ…。
 「わたしたちがニッポンの平和を守ります!」って書いてあるけど、ホント大丈夫ですかあ?石破さん。
0809242 フィギュアは中嶋レイですかな。まあたしかに可愛くないとは言えないが…。現場にはこのような天然ボケキャラはいるのでしょうか。てか、自衛官の皆さんはこういうのを買って自分の部屋とかに並べておくんでしょうか。
 ちなみにある生徒のお父さんは自衛官にしてかなりのフィギュアマニアだそうですが、なぜかこの女性自衛官シリーズだけは集めてないようです。あまりにリアルすぎるのか。それともリアルさがないのか。単に売店で買うのが恥ずかしいのか…謎です。
 それにしても、ホントにこれでいいんでしょうかね。国防は彼女たち(?)にまかせていいんでしょうか、石破さん。フィギュアの台座には「MADE IN CHINA」って書いてありますけど、中国の工場でこれに色付けしている人たち、「日本の軍隊、何やってるんだろ。こりゃあちょろいな」とか思ってるでしょうね(笑)。世界的に見て、こういう軍事文化ってあるんでしょうか。日本だけだろうなあ…やっぱり。

Amazon 萌えわかり!自衛隊ビジュアルガイド

不二草紙に戻る

|

« DREAM=夢とは… | トップページ | 『科学シミュレーション 人類の消えた地球』 (NHKハイビジョン特集) »

ニュース」カテゴリの記事

モノ・コト論」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私、石破さん好きなんですよ。注文があるとすれば、もう少し理想を語ってもらいたい所ですかね。彼は決して好戦的ではないし、玉砕とか、負け戦をする発想がまるでない現実的な所が、真の政治家向きかと。
思うに、石破さんに総理をやってもらった方が、逆に国家が勢いであらぬ方向(右とか)に偏ったりしない気がするんですよ。是非彼が総理の下、改憲についての国民を投票してもらいたいです。

売店の売り物は自衛官が買うというよりは、やっぱりお土産(対外アピール)でしょうよ、...きっと。

投稿: LUKE | 2008.09.25 16:42

 この間、渋谷の自衛館にいって来たんですけれど、そこに90式戦車の内部公開!なんて書いてある「Tie you」(隊友?)なるパンフレットがありました。自衛隊の隊員向けフリーペーパーのようです。さすがに戦車内部は、思わせぶりな写真がちょっとあっただけでしたが、エリート下士官制度だったかな?優秀な陸自曹長の隊員さんの講演の記事など面白かったです。フリーペーパーで自衛隊自体が発行元ではないですし、広告収入で発行ですから、自然広告が多いわけですが、目立ったのが九州地区のマンション広告と、その・・・、男性のコンプレックスを直す泌尿器科・形成外科関係のお医者さんの広告でした。2次元図上演習や3次元デコイでの演習ばかりでなく、肉弾実戦に備える隊員の方々が多いのかと想像をたくましくいたしました。冗談はさておき、青春の悩みは皆同じということでしょうか。
 石破さんは、ほんとうまくバリアを張っていて、なかなか核心に近づかせないところがいいですね。これぞ専守防衛の極意かも。 

投稿: 貧乏伯爵 | 2008.09.25 17:53

LUKEさん、伯爵さま、おはようございます。
私も実は石破さん好きなんですよ。
ある意味とっても賢い人ですよね。
オタク的な分析力、総合力、そして愛情があるんでしょう。
ところで、自衛官の方々、最近のオタク化により、
肉弾実戦の機会が減っているようですよ。
ま、自衛官に限らないと思いますが(笑)。
やはり最後はそういう実戦演習がものを言うんでしょうけど。
心配です(笑)。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2008.09.26 07:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/42585650

この記事へのトラックバック一覧です: 石破茂は萌えか?:

» 石破さん [比嘉愛未 水着画像 動画]
麻生内閣:発足 景気、雇用不安、政治不信…山積課題にどう対応 /長野麻生内閣発足 届け県民の声 顔触れに賛否『責任もって』『家計苦しい』拍手の中に 冷めた声 5候補 大宮駅前で街頭演説 石破茂に夢中 石破茂は萌えか? 注目の(?)農水相は石破さん!そして!!... [続きを読む]

受信: 2008.09.26 07:41

« DREAM=夢とは… | トップページ | 『科学シミュレーション 人類の消えた地球』 (NHKハイビジョン特集) »