« 『ナノかわゆす・ピコかわゆす』 | トップページ | 『メディア・リテラシー—マスメディアを読み解く』 カナダ・オンタリオ州教育省 (リベルタ出版) »

2007.10.11

『911の嘘をくずせ ルース・チェンジ』

LOOSE CHANGE 2ND EDITION
911 9.11はアメリカによる自作自演、捏造だった!
 …という内容の映像作品。ちまたでは密かに人気のようです。無料で誰でも観られるというのがミソ。しかも日本語吹き替え&字幕版で。
 このような実際に何千人もの人が亡くなった大惨事に対して、面白いとか興味深いとか、これは娯楽作品だとか、そんな不謹慎なことは言えませんし、第一、冒頭からして「警告 この情報を所有する者は、アメリカ愛国者法第802条の下、国内テロの容疑で身柄を拘束され、裁判抜きでグアンタラモ収容所に拘留されるおそれがある」ですからね(笑)。軽々しく記事にできませぬ。
 ただ、一言。こういう陰謀論は古今東西に蔓延していますし、私はそういう「モノガタリ」が嫌いではありません。いや、どちらかというと好きであり、いや大好きであり、自分のライフワークの一つもその類いのものであります。かと言って、こうしたモノ、というか「コト」「カタリ(語りor騙り)」を鵜呑みにするほど、ウブでもヤボでもありません。
 ですから、今日はこの作品をメディア・リテラシーの教材としてここにおススメしておきます。
 ついでにもう一言。アメリカは(特にブッシュは)こういうウワサを立てられるだけの国(人)であるということです。それだけはたぶん事実でしょう。
 それでは、この作品に関するリンクを張って(貼って)おきますので、どうぞご覧下さい。83分です。ダウンロードも出来ます。

 消えてたら(消されてたら)ごめんなさい。

Stage6で観る

Google Videoで観る

YouTubeで観る

Loose Change 鑑賞案内(批判サイト)

911の嘘をくずせ公式

きくちゆみ公式

Amazon 暴かれた9.11疑惑の真相

楽天ブックス 暴かれた9.11疑惑の真相

不二草紙に戻る

|

« 『ナノかわゆす・ピコかわゆす』 | トップページ | 『メディア・リテラシー—マスメディアを読み解く』 カナダ・オンタリオ州教育省 (リベルタ出版) »

ニュース」カテゴリの記事

モノ・コト論」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

歴史・宗教」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

既に見て知っています。
この中にも嘘でないことがあると思いますが、全てを信じたら大変なことになりますね。

今度お会いした時にぜひ話題にしてみたいですね。

投稿: 渡辺敏晴 | 2007.10.12 09:28

敏晴さん、こんにちは。
この作品を紹介していただき、ありがとうございました。
一気に観てしまいました。
ぜひぜひ話しましょう!
何事もそうですけど、案外「裏」に真理があったりしますから。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2007.10.12 16:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/16735690

この記事へのトラックバック一覧です: 『911の嘘をくずせ ルース・チェンジ』:

« 『ナノかわゆす・ピコかわゆす』 | トップページ | 『メディア・リテラシー—マスメディアを読み解く』 カナダ・オンタリオ州教育省 (リベルタ出版) »