« 『名代手焼煎餅 五月ヶ瀬』 | トップページ | 『アルビノーニ オーボエ協奏曲集』 ロブソン&レイサム(オーボエ) スタンデイジ指揮コレギウム・ムジクム90 »

2007.05.26

歌謡曲バンドふじやま in ふじよしだジャズストリート2007

20070526 (更新遅れましたが…) いやあ〜、今日は楽しかったなあ。やっぱり若い子たちと一緒だとこっちも元気が出ますねえ。
 というわけで、今日は告知していました通り、道の駅「富士吉田」で行われた、ふじよしだジャズストリート2007に参加させていただきました。メインはウチの高校(富士学苑高校)のジャズバンド部、最近メディアに出まくりの「ムーン・インレット・サウンズ・オーケストラ」でありまして、ワタクシたちはまあ前座でした。
 私たちオジサン、オバサンも単純ですね、高校生に負けじといつも以上にノリノリで頑張りました(って、私はいつも彼ら彼女らと一緒なんですけどね、それでもこういうハレの日にはちょっとかっこいいとこ見せようかな、なんて下心もわいてくるわけです)。
 高校生の演奏や、その他の大人バンドの演奏もそれぞれ素晴らしく、私たちは歌謡曲ということもあって(全然ジャズじゃないじゃん!)、ちょっと浮き気味だったかもしれませんね。ま、こういうギャグ路線のバンドもいいでしょ?
 我々、いつものとおり、当日の朝に初めて全員集合ということで、構成だけ確認して本番という感じでした。いつもすみません、そんなんで。でも、いろいろなジャンルで百戦錬磨のツワモノ(?)ぞろいですからね、コードと構成さえ分かってれば、その場で空気を読んで即興ですませてしまうんです。ある意味最もジャズしてたりして(笑)。
 というわけで、いつものとおり、笑っていただくためにmp3をアップしときます。みんな一番大切なところではずすのは、これはネタですので、あしからず。ヒマな人はお聴きくださいませ。

1 コーヒールンバ(西田佐知子)
2 お祭りマンボ(美空ひばり)
3 プレイバックpart2(山口百恵)
4 あなた(小坂明子)
5 ミ・アモーレ(中森明菜)
6 vogue(浜崎あゆみ)
7 帰ってこいよ(松村和子)

不二草紙に戻る

|

« 『名代手焼煎餅 五月ヶ瀬』 | トップページ | 『アルビノーニ オーボエ協奏曲集』 ロブソン&レイサム(オーボエ) スタンデイジ指揮コレギウム・ムジクム90 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

楽しそうです・・。いいな~。
「お父さんがんばってー」は、先生のことでしょうか。
“プレイバック~”の奥さま、はまりすぎ!^^
“コーヒールンバ”や“ミ・アモーレ”のバイオリンを聴いていると、なんとなく薔薇娼婦麗奈を思い出しました(←それしか知らないだけ)。バイオリンってかっこいいんですねー。

投稿: カズ | 2007.05.29 01:26

カズさん、どうもです。
子どものかけ声は私とギタリストに向けてのものですね。
今回は私のヴァイオリン、ちょっと哀愁漂いすぎですねえ。
もうちょっとかっこよく聴かせたいんですけどね。
でも、薔薇娼婦麗奈…ちょっとうれしいっす。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2007.05.29 07:54

こんにちは!
ライブお疲れ様でした~
青空の下、気持ちよく演奏されたようでよかったですね!
歌謡曲って、心の奥底をくすぐるサウンドがニクイですよね。
聴いていて、カラオケに行きたくなりました。
いつか聖子様の曲もぜひお願いします!
振付なら任せてくださいッ。フレッシュ×3!
あ~もうすぐですね!ワクワク☆彡


投稿: くぅた | 2007.05.29 11:11

くぅたさん、どうもです。
いやあ、なんだかとっても楽しかったっす。
次は7月8日、夏の扉に挑戦します。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2007.05.29 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/15223186

この記事へのトラックバック一覧です: 歌謡曲バンドふじやま in ふじよしだジャズストリート2007:

« 『名代手焼煎餅 五月ヶ瀬』 | トップページ | 『アルビノーニ オーボエ協奏曲集』 ロブソン&レイサム(オーボエ) スタンデイジ指揮コレギウム・ムジクム90 »