« 『哀しみのビートルズ』 三枝成彰編曲 ベリルン・フィル 12人のチェリストたち | トップページ | 雪ぞ降りける… »

2007.04.17

MacBook+intel+Tiger+Tesla

Macbook01_1 愛機Pismoくんが突然死亡いたしました。なんと、ウチの黒猫がキーボードの上でゲロ吐いちゃったんですよ。あそこは温かいので、よく寝てたんですけどね。まさか吐くとは。で、その強力な酸性の液体のおかげで、完全にいかれました。セーフブートモードで起動はするんですけど、キーボードが使い物になりません。これは困った。
 まあ、Pismoくんも7年以上頑張ってくれたし、第一彼にOSXは荷が重かったんでね、これを機に現役引退、LC630、初代iMac、それとTownsなんかとともに、ウチのパソコン美術館入りしてもらいましょう。
 というわけで、急遽購入いたしましたのは、私にとっては初めてのIntel MacとなりますMacBook(竹)です。ちょうど新入学シーズンということで、実質上iPodがオマケでついてくるキャンペーンもやってることだし、ローンを組んで買うことにしました。こういう時は教育関係者で良かったと思いますよ。Education価格ですしね。助かります。
 今日早速本体が届きまして、セットアップをいたしました。幸いですねえ、Pismoくんは外付け起動で使ってましたんで、そちらから全部移植できましたから、セットアップ自体は30分くらいで終了。早速使い始めたんですが…。
 実はですねえ、予測されていたというか、もう分かってたんですが、私にとっては致命的な問題が生じたんです。そう、私は親指シフトでしか文字入力ができない社会的弱者(笑)なんですよ。で、今まではTESLAやOyayubiDriverという素晴らしい救世主さまのおかげで、全く問題なくOSXを楽しませていただいていたんですが、そのTESLAさまが残念ながらTigerに対応していないのです。これはもう本当に致命的です。仕方ない、ローマ字入力に切り替えようかとも思ったのですが、なにしろ作業効率が格段に下がり、1分150〜200文字打てたのが、なんと100字以下になってしまう。そして、なにより脳ミソの使いどころが違うのか、文章が全然違っちゃうんですよ。いや、文章じゃないな、発想が貧困になってしまう。これは本当に困った。このブログもとうとうやめる時が来たのか!?
 と思ったら、同じような悩みを抱えている方々が助け合って、なんとかしちゃってくれちゃってるではありませんか!!mixiやブログや2ちゃんや、いろんなところで救済策が紹介されているんですけど、私はこちらの記事を参考にさせていただきました。あせらず慎重に、書かれてあるとおりにやってみましたら、(当たり前ですが)見事親指シフトが使えるようになりました!わ〜い!皆さんありがとうございました。素晴らしい。
 MacBookのキーボード、なかなかタイピングしやすいですし、レイアウトも親指シフト向きです。ああ、これでなんとかブログを継続できそうです。
 さてさて、MacBookの方ですが、Intelになったせいで、いくつかのフリーソフトが動かなくなりましたけど、その他のアプリは問題なく作動いたしております。なかなか快適なようです。このMacBookは自宅用ですので、ほとんどカミさんが使うことになるでしょう。オマケのiPodもカミさんの名前を刻印してあげました。なんて、優しいんだろう(笑)。ま、しっかり仕事せい!ということでして。

不二草紙に戻る

|

« 『哀しみのビートルズ』 三枝成彰編曲 ベリルン・フィル 12人のチェリストたち | トップページ | 雪ぞ降りける… »

もの」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

わ〜い☆快適っす!ありがとう。・゚・(ノД`)
これからは外出時は特に、閉じてから出かけないとね。。
あ! 仕事仕事;w

投稿: 庵主家内 | 2007.04.18 18:17

まったくうらやましいよな。
これでmi○○や2○○○三昧でしょw
ところで、iPod来たかな?
それとこれも聴いたかな?泣けた!

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2007.04.18 18:29

ばっちり聴げ(観れ)だよ〜。
ええ曲だっけなやあ〜。
泣げたっけよ〜。

投稿: 庵主家内 | 2007.04.18 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/14751543

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook+intel+Tiger+Tesla:

« 『哀しみのビートルズ』 三枝成彰編曲 ベリルン・フィル 12人のチェリストたち | トップページ | 雪ぞ降りける… »