« 『日本語の歴史』 山口仲美 (岩波新書) | トップページ | キース・ジャレット 『カーネギー・ホール・コンサート』 »

2006.12.03

「寄り目」萌え(?)

 今日は日曜日ということで、くっだらない脱力ネタ行ってみましょう!!いや意外に深いかも…。
Sae まず、きっかけから。え〜、昨日のニュースの中に『NHK史上最強の“おじさんキラー”半井小絵が紅白で天気予報』というのがありました。私は全然サエたんに反応しないおじさんなのですが、どういうわけかウチのカミさんは昔から反応しておりました。なんでも、この人の胸はかなり大きいらしい。カミさんはよく「こういう服を着ていてこのボリューム感だということはそうとうの巨乳だ」と言っておりました。私はへえ〜そうなの?という感じで、「どっちかっていうと寄り目萌えじゃないの?」と冷静に分析してたんです。
Mao はい、次。これも昨日のニュース。浅田真央ちゃん、NHK杯での優勝見事でしたね。素晴らしい演技でした。で、彼女の可愛らしさの一つの要素に、やはり「より目ちゃん」というのがあると思います。たとえばお姉さんと比較しますと(私はお姉さんの方がなんとなく好きですが)よくわかります。姉妹ですからパーツ的にはよく似ているのですが、ここがどうもポイントらしい…と分析しました。
 で、こういう「寄り目萌え」みたいなのがあるのかな、と考えてみました。カミさんとそういう属性を持った芸能人を挙げてみたんですね。そしたら、とりあえずこういう人々が思い出された。
 え〜、元モー娘。の矢口真里さん。それから最近ではこりん星人小倉優子ちゃん。米倉涼子さんもかな。で、米倉涼子さんと言えば、レミオロメンの神宮司治くん(笑)。彼も寄り目萌え系だな。
MariYuuko
Ryouko_1Osamu
 たぶん、まだまだ出てくるんでしょう。私はどうも芸能界に疎いのでこのくらいが限度です。
 さて、ではこの「寄り目」という萌え属性は、いったい何なんでしょう。どういうワケでより目ちゃんに萌えるんでしょう。これって、やっぱり(変な意味じゃなくて)「ロリ」の属性なんじゃないでしょうかね。「幼さ」「純粋さ」「弱さ」「はかなさ」の記号のような気がします。
 では、なんでそういうことになるのか、私なりに分析してみますとですねえ、どうもこれは「赤ちゃんの視線」らしい。母親の胸に抱かれた赤ちゃんは、一生懸命母親の目を見つめます。当然、母親と赤ちゃんの距離はとっても近い。すると、自然と赤ちゃんは寄り目がちになるんですね。それなんじゃないでしょうかね。
 あと、単純にどんな動物でも子どもはサイズが小さいですから、自然と両目の距離は近くなる。人間以外の動物は黒目の部分の面積が大きいので、結局黒い2点の距離が、その年齢を表す記号になっているのではないでしょうか。それを人間にもあてはめると、寄り目系の人は実年齢よりも記号的に幼く見えると。まあある意味ギャップ萌えとも言えましょう。
Lum1 で、私は特にそういうものに反応しないのかな、と自問してみましたら、それなりに萌えるようです。それはこれです。ラムちゃんですね。うる星やつらのラムちゃんです。やっぱり「幼さ」「純粋さ」ですね。ある意味「弱さ」「はかなさ」も感じさせる。そういうところもラムちゃんの魅力であります。ネット上にころがっているラムちゃんの画像は、比較的より目なのが少ないのですが、実際の作品の中では非常により目がちでしたね。原作でもそうです。
Lum2 ああ、そうだ、このビューティフル・ドリーマーでの少女ラムなんか典型的なより目ちゃんですね。これなんか、見事に記号化されてます。それまでのカオスでドリーミーなストーリーが、ここでこの目にストンと落ちる。観る人をひきつけて、吸い込みつづけるまなざし。歴史に残る名「寄り目」ですね(ってなんなんだ?)。
 あと、ワタクシ的萌えとしてはですねえ、これなんかどうですか。歌舞伎の「にらみ」ですね。写楽と海老蔵さんを並べときます。今思うと米倉涼子さんと市川海老蔵さんのにらみ合いなんてのも面白かったかもしれませんね(笑)。
SyarakuEbizo

不二草紙に戻る

|

« 『日本語の歴史』 山口仲美 (岩波新書) | トップページ | キース・ジャレット 『カーネギー・ホール・コンサート』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

モノ・コト論」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは★笑いました~今日のお題。
確かに皆さん「寄り目萌え」顔ですねぇ!
オサ☆君までもリストUPされてて、レミファンとして爆でした。
しかもクリソツと言われている米倉さんと並べて・・・芸細ッ
先日のライブのとき、オサ君と目が合うと非常に気恥ずかしくなったのを覚えています。(ハイ、間違いなく妄想ですね)
どの萌え顔サンたちも、寄り目になるくらい瞳がキレイで大きいのは
とても羨ましいですわん。そんな瞳になってみたい・・・
うちの一番若い子ワンコの目も確かに寄り目っぽくて、いたずらした
とき叱っててもそのつぶらんな瞳で見つめられると
ぎゅーってしちゃいます=しつけられないダメ飼い主です。

投稿: くぅた | 2006.12.04 18:34

くぅたさん、どうもです。
ホントは猫も載せるつもりだったんです。
最近、ウチに遊びに来る野良猫ちゃんが寄り目でして、
その名も「よりめちゃん」。そのままです。
その子も載せようと思ったんですけどね、最初は。
いい写真がなかったのと、なんか挙げてったら人が増えちゃったんで、今回はボツにしました。
神宮司くんもかなりな寄り目萌え系ですよね。
なんだかんかだ、藤巻くんにも前田くんにも可愛がられてるんだと思います。
ちなみにカミさんはある意味かなり寄り目です。
黒目が寄ってるというより、目全体がかなり中心に寄ってます。
よって、萌え属性はありません(笑)。
そのへんの考察もしてみたいですね。どう違うのか。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2006.12.04 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/12916114

この記事へのトラックバック一覧です: 「寄り目」萌え(?):

» [ネタ]『「寄り目」萌え』と漫画の絵柄変化 [tanabeebanatの日記]
不二草紙 本日のおススメ 「寄り目」萌え(?) ※Firefox2で開くとCPUががんばりだします。IEだと何も起こらないのになんでだろ? すごく納得した。 半井小絵さんは確か関東ローカルで天気予報やっていて、そのころ職場のおっさん連中にファンが多かったです。俺も結構好... [続きを読む]

受信: 2006.12.07 15:30

» 小倉優子「男友達はいません」 [ひげもんじゃのこれでも読んで寝ろ!]
小倉優子がDVD付き写真集発売「ゆうこりある」の発売イベントを行った。ゆうこりんが赤いサンタクロース風の衣装で出てきたけど、やっぱかわいいな。 例のよいこ濱口とどうなってんだ? [続きを読む]

受信: 2006.12.10 23:33

» 小倉優子、サンタ姿で写真集「sabra ゆうこりある」をアピール! [今日の気になるニュース@総合]
写真集の発売イベントを行った小倉優子 10日、タレント小倉優子(23)がDVD付き写真集「sabra ゆうこりある」(小学館)の発売イベントを、東京・福家書店新宿サブナード店で行いました。 小倉優子は、赤いサンタクロース・の衣装で出席し、ファン約500人と握手して写真集のアピールを行いました。 また、小倉優子はクリスマスの予定を聞かれると「仕事が終わった後、友達と遊ぶつもりです」と回答し、... [続きを読む]

受信: 2006.12.11 16:08

» 小倉優子動画「コリン星での子供の作り方」 [どーでも動画【youtube】]
小倉優子動画。コリン星から来ていなかったのか・・・^^;確か、イチゴの馬車じゃなく「エスティマ」で来てるって、小倉優子言ってたな。 コリン星では、どーやったら子供できる? [続きを読む]

受信: 2006.12.11 18:43

« 『日本語の歴史』 山口仲美 (岩波新書) | トップページ | キース・ジャレット 『カーネギー・ホール・コンサート』 »