« 藤原正彦氏講演会 | トップページ | 『永遠の歌姫 美空ひばり』 (NHK BSまるごと全集) »

2006.06.16

美空ひばり 『川の流れのように(ベストアルバム)』

B00005emeh09_pe05_ou09_scmzzzzzzz_ 20歳くらいから、自分はいつになったら美空ひばりを聴くようになるのだろう、と思っていました。本格的に演奏活動に取り組むようになってからというもの、クラシック関係者からも、純邦楽関係者からも、演歌関係者からも、そしてロック関係者からも、とにかく美空ひばりはすごい!と聞かされてきましたから。
 そしてようやくこの歳になって、本気でひばりさんと向かい合えるようになりました。素直に彼女のすごさに参ったすることができるようになったわけです。この私の20年間の様々な音楽的葛藤や心の変化などは、まあどうでもいいことですから省略しますが、とにかく私が人間的にも音楽的にも多少は成長したということでしょうね。よかった、よかった。
 さて、ここのところ、歌謡曲バンドの活動なんかもありまして、あらためて(なんちゃって)演奏家の立場で楽曲研究をしたりするわけですね。で、このアルバムも繰り返し聴いております。
 ひばりさんのベストアルバムはいろいろありまして、選曲も多種多様であります。まあ、ビートルズなんかもそうですが、優れた楽曲が多いとなかなかベスト盤というのは制作しにくいものです。誰もが納得するベスト盤なんて不可能ですからねえ。ひばりさんの場合は、楽曲に加えて歌唱においてベストを選定することが難しい。難しいというよりそれこそ不可能です。その点、この2枚組は、ある意味割り切りもあって、また余計な色付けもなく、素直に一つの流れ…まさに滔々とした川の流れのような…を感じ取ることができますね。
 明日NHKBSでやるんですよね。お宝映像満載の美空ひばり特集。楽しみですなあ。

Amazon 川の流れのように

不二草紙に戻る

|

« 藤原正彦氏講演会 | トップページ | 『永遠の歌姫 美空ひばり』 (NHK BSまるごと全集) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

接しんご苦労様です。
わたくし昨日「ちあきなおみ」のベスト買いました。萌えです。やっと「もののあはれ」がわかる年になったのかも?雲雀老師にも参禅してみようかな。

投稿: 散人 | 2006.06.17 23:09

NHKでもやってましたね、ちあきなおみ。
改めて聴いてみると、たしかにうまいし個性的ですね。
不思議な品格がありました。
そう、やっぱり「もののあはれ」だと思います。
歳とるのも悪くないっすね。そして、
つくづく日本人で良かったなあ…ですねえ。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2006.06.18 06:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/10565806

この記事へのトラックバック一覧です: 美空ひばり 『川の流れのように(ベストアルバム)』:

« 藤原正彦氏講演会 | トップページ | 『永遠の歌姫 美空ひばり』 (NHK BSまるごと全集) »