« モントリオール・ジャズ・クラブ | トップページ | STAGEPAS300(YAMAHA) »

2006.06.07

ディズニーランドの耳に思う

451627270 今日は仕事でディズニーランドに行ってまいりました。2年ぶりですかね。いや、2年前はディズニーシーで絶滅危惧種を発見したんでした。
 やっぱり私はディズニーは苦手だわ。どうもいかん。まずキャラクターが全然かわいくない。唯一ディズニーで許せるナイトメアー・ビフォア・クリスマスのグッズとか全然ないし。そしていかにもアメリカ的な大量消費ワールド。ダメだあ。
 というわけで、またまたキャラクターよりも人間ウォッチングに励んできたわけです。数年前に来た時よりも大きな変化を感じましたね。つまり人間のキャラクター化の進行です。
 2年前の記事のように、ディズニーに迎合しない別個のキャラクターならいいのですが、今回はとにかくお客の総ディズニー化のすさまじいこと。なにしろみんな耳をつけるんですから。そう、入場と同時に老若男女問わず、まずは(帰りに寄るべき)ショップに寄り、あの耳を調達して装着するわけです。
 おいおい、それって最低でも1500円はするだろ!帰ってからも人間の町で装着して歩くのか?無駄じゃないのか。レンタルでもいいじゃないかあ!あるいは入場とともに無料で配布、帰りに回収じゃいけないのか?
 だいたい、都合耳が四つということになるではないか。猫も杓子も…いや猫や杓子ならまだしも、皆さんは人間でしょう。お客でしょう。
 コスプレ文化とも言えますかね。たしかにコミケやライヴ会場でも同じような状況を見かける。でも、それにしちゃあ、ちょっと中途半端だ。耳だけだから。たまにシッポもつけてる人間を見かけましたが、それはそれでまあ良いでしょう。耳だけではあまりに安易だ。コスプレとは認定し難い。
 なんというか、あの空間だけに許される子ども化、あるいは動物化、いやケモノ化かもしれないな。半人半獣。
 とか言いつつ、私も生徒のを取り上げて装着してみましたが、私のほぼスキンヘッドにあの耳はおかしかったらしく、失笑、いや爆笑を誘っていました。知らない人たちやスタッフも笑ってた。いいじゃないか!オレなんて頭の毛を捨てて、つまり人間を一度やめてケモノ化してるんだから、ずっと良心的だよ!笑うな!

不二草紙に戻る

|

« モントリオール・ジャズ・クラブ | トップページ | STAGEPAS300(YAMAHA) »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
実は友人も今日ディズニーランドに行ってるはずなんですよ。
耳つけるキャラではないと思うんですが、その雰囲気じゃ分かりませんね。
>ほぼスキンヘッドにあの耳
目撃してるかも~!帰って来たら聞いてみます(^^)

投稿: porapora | 2006.06.08 20:37

poraporaさん、こんばんはです。
いやはや恥ずかしい。とは言え、私のケモノ化は一瞬でしたので、たぶん見られてないっす。
そうそう、私も以前記事に書きましたが、
Chicago VS EWFかっこよかったですよねえ。
ああいうふうに歳とりたいですなあ。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2006.06.08 21:49

わざわざコメントまで有り難うございます。この「耳記事」のことを覚えていたので。普通なら恥ずかしいはずのことを、さも当たり前のように思わせるのはさすがだと思います。

投稿: TKJ | 2006.08.19 00:07

TKJさま、覚えていてくれてありがとうございます(笑)。
私は生きているうちに本場に行くことがあるのでしょうか。
死んでからでもいいかも。
ある意味あの世ですからね。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2006.08.19 05:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/10433895

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーランドの耳に思う:

» ディズニーグッズ通販ショップ WIZMOUSE [ディズニーグッズ通販ショップ WIZMOUSE]
ディズニーグッズの通販ショップ。かわいいディズニーキャラクターがいっぱい! [続きを読む]

受信: 2006.06.21 00:21

» Disneyland Resort [Junk In The Box / Paradise Garden]
いろんな意味で桁外れ  子連れでアナハイムに行ってたわけですから、ここを訪れていたのは明々白々なわけですが、決してパークのレポートをするわけではなく、「感心したこと」を書いてみようと思います。  今年でディズニーランドは50周年で、いろんなイベントをしていました。さらに5年あまり前には南側にDisney California Adventure(以下DCA)という別の遊園地(ちょうど東京ディズニーランドとディズニーシーのような位置づけだが、入り口が真向かいにあるので行き来は容易)ができています。私... [続きを読む]

受信: 2006.08.18 19:25

» 東京ディズニーランドの都市伝説(その2) []
石橋貴明は、テレビ番組でミッキーマウスの頭を外そうとして出入り禁止になった週刊誌のネタにも使われた有名な都市伝説。だが東京ディズニーランド側は、 [続きを読む]

受信: 2007.07.14 21:33

« モントリオール・ジャズ・クラブ | トップページ | STAGEPAS300(YAMAHA) »