« 『コイクル/ハレ☆ソラ』&『おねがいマイメロディ~くるくるシャッフル! ドリーム! ドリーム! ドリーム!』 | トップページ | モントリオール・ジャズ・クラブ »

2006.06.05

回向之事(高野山持明院)

200606051920000 家庭訪問先のお宅にあったものです。富士吉田市明見地区の古文書ということでして、一応私の専門であります(ホントか?)。
 天保14年ですか。なかなか微妙な逸品と観ました。小坂坊とは高野山の持明院のことですね。生徒のご先祖さまである六兵衛さんが、そのまたご先祖さまの回向をお願いしたと。まあ永代供養みたいなものですね。
 天保年間と言えば飢饉から端を発した「甲州郡内騒動(〜甲斐一国騒動)」があったんですよね。14年にはいちおう終息していたとは思いますが、いろいろと問題は残っていたようです。この一揆には裏事情があったともウワサされてますしね。富士北麓地域にとっては実に微妙な時期です。農民の生活もまだまだ苦しかったでしょう。
 そんな時、六兵衛さん、どうして高野山にこのような回向を頼んだのでしょう。私の記憶では、六兵衛さんは臨済宗妙心寺派のお寺さんの檀家だったと思うのですが。実際に小坂坊を訪れたのでしょうか。それとも当時にもよくあった通信販売みたいなものでしょうか。そのへんはもっと調べないとわかりません。
 いずれにせよ、結構お金がかかったと思います。六兵衛さんは当地ではかなりの実力者だったようですが、なぜに高野山だったのか、小坂坊は武田家とも関係が深いので、そっちの関連ですかねえ。でも、ここ郡内地方は武田とは微妙な関係ですし。はっきり言って現段階ではわかりません。
 天保のものですから、それほど古いものとは言えませんが、なかなか保存状態もよく、興味深い逸品でありました。こんなのをいろいろと観て歩くのも家庭訪問の楽しみであります(って何やってんだ?)。

不二草紙に戻る

|

« 『コイクル/ハレ☆ソラ』&『おねがいマイメロディ~くるくるシャッフル! ドリーム! ドリーム! ドリーム!』 | トップページ | モントリオール・ジャズ・クラブ »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史・宗教」カテゴリの記事

コメント

 こんにちわ。
 この史料をご紹介頂き、ありがとうございます。
 これは、高野山の供養証文をいう文書です。家の文書であり、また仏壇の引き出しなどに収められ、なkなか人前に出ないので、あまり顧みられていませんが、全国に大量に伝来しているものと予測されます。これは、高野山の子院に対して、追善供養(逆修もあり)を依頼した際の請書のようなもので、月牌・日牌・茶牌など供養にランクを設ける場合もあります。これをご先祖様の掛け軸としてお盆の時に飾ったりする例があり、民俗的にも興味深い史料です
 あくまで高野山に対する信仰に基づく証文です。熊野御師と旦那の関係、霞場のように郡、村単位で押さえていることが多いので、この地域の他の家にも伝存している可能性があります。寺壇制に束縛されていると理解しがたいかも知れませんが、高野山以外に、善光寺や出羽三山など、納骨信仰や祖先信仰に関係する複数の霊山の証文を持つ家もあります。山の方には、各国の旦那との供養の契約を記録した供養帳という過去帳のような史料があります。 実は、私は昨年の社寺史料研究会大会の於いて、「武州三河島村松本家文書の「萱堂千蔵院供養帳」について」という報告を村上弘子さんと行いました。その時、この供養証文の意味について多少お話しさせて頂きました。いずれ、論考としてまとめたいと思っておりますので、またこのような史料がありましたらご紹介下さい。お願いします。
                 

投稿: 野尻かおる | 2006.06.09 13:14

野尻さま、コメントありがとうございました。
実に詳しい解説をいただき本当に嬉しく思います。
大変勉強になりました。なるほどです。
このような形でご専門の先生からコメントしていただけるなんて、思いもよりませんでした。
ネットってすごいですね。
私の住む富士北麓地方は、本当に歴史的、民俗的に面白いところで、特に明見地区は、有名な宮下文書(トンデモとも言われますが)を始めとして、独特な文化が伝承されています。
いまだ整理研究されていない史料がわんさかあるものと思われます。
私は歴史も民俗も専門ではありませんが、この土地に住むことになり、その独特な空気のようなものが分かるようになってきました。
やはり、学問としてだけではなく、その土地に住む人たちの生活感というか、感覚のようなものも大切にしながら、勉強したいですね。
先生の論考もぜひとも拝読させてください。
では、また何か出ましたら報告いたします。
本当にありがとうございました。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2006.06.09 13:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/10411934

この記事へのトラックバック一覧です: 回向之事(高野山持明院):

» [舌先三寸]盆棚アーカイブズ [はかとも/無縁のほうこう]
雇われ司会役として参加。先日の打ち合わせid:monodoi:20061001および発表者お二人の事前工作のおかげで、会場からの反応もまずまずであった。 ちなみに「盆棚アーカイブズ」として具体的に取り上げたのは、盆棚のとくに側面・背面に飾される掛軸であり、これを「供養証文」... [続きを読む]

受信: 2006.10.17 11:57

« 『コイクル/ハレ☆ソラ』&『おねがいマイメロディ~くるくるシャッフル! ドリーム! ドリーム! ドリーム!』 | トップページ | モントリオール・ジャズ・クラブ »