« こどもの日に想う…父親の存在感 | トップページ | 『ユダの福音書を追え』 ハーバート・クロスニー (日経ナショナル ジオグラフィック社/日経BP出版センター) »

2006.05.06

『FILEBANK』(オンライン・ストレージ)

Filebank ハードディスクが壊れました。基本的にバックアップ用でしたので、それほど困ることはありませんが、どうもあの異音は生理的にいやですねえ。
 聞くところによると、ハードディスクの耐用年数は平均で5年程度とのこと。開発者もとにかく10年持つ製品を、と考えているようです。だいたいあんな昔のレコードみたいなのに大量のデータをぶちこんでるんだからなあ。今やビデオレコーダーも音楽プレイヤーも、とにかく猫も杓子もHDDですからね。何を考えてるのやら。
 その内にフラッシュメモリーのようなものになって、あの頃はなんだったんだってことになるんでしょうね。
 そんなわけで、ハードディスクを全く信用していないワタクシであります。では、大切なデータをどのように保管しているかと言いますと、DVDです…と言いたいところですが、そういうバックアップ作業もめんどくさいので、あんまりしていません。消えたら消えたで諦める。世は無常です。
 まあそんなふうな恒久的な保存には全く興味のないワタクシですが、短期間のデータ管理や、持ち運びには、なんだかんだ言ってポータブルHDDを使っています。でも、それもどこかに忘れてきたりしますので、結局一番大切なものは、オンライン・ストレージを使って保存・管理してます。
 今まではニフティーのサービスや.Macなんかを使ってましたが、最近こちらに乗り換えました。ファイルバンク(FILEBANK)です。なんとここは100GBのスペースを無料で使えます。100GBですよ!ほとんどワタクシには無用のだだっ広さです。ただ、ワタクシはその広さに魅力を感じたわけではありません。
 ここの良さは、Macに正式対応していることです。他のサービスではいろいろと制約があったりするんですが、ここはMac専用のアップローダ、ダウンローダも用意してるくらいですからね。なかなか優れています。
 で、しばらく使っているんですけど、それなりに不便も感じ始めてるのも事実です。OSX10.4では専用ツールが使えないこととか、Mac専用ソフトのファイルに多少制約不具合が生じるとか。3日に一度ログインしないとデータが全部消えちゃうとかね。まあ、ほとんどが一時的な利用ですから、「3日に一度問題」はそんなに問題ではないんですけど。それらを差し引いても、なかなか魅力的なサービスだと思いますよ。重宝してます。
 ちなみに100Gのスペースがあると言っても、1日のアップロードは1Gまでです。あと、実際のアップダウンは結構遅い。今日も170MBくらいのファイルをアップロードしましたが、ゆうに1時間くらいかかりました。ダウンロードは1日に500MB分支給される無料パス(特急パス)を使いまして、17分くらいでした。各駅だとやはり1時間くらいかかるでしょうか。
 ほかにもこうしたオンライン・ストレージ・サービスはたくさんありますし、無料のものもけっこう見かけます。使い方によっては手持ちのHDDよりも便利で信用できるかもしれませんよ。皆さんもぜひとも研究してみてください。

FILEBANK

不二草紙に戻る

|

« こどもの日に想う…父親の存在感 | トップページ | 『ユダの福音書を追え』 ハーバート・クロスニー (日経ナショナル ジオグラフィック社/日経BP出版センター) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/9937078

この記事へのトラックバック一覧です: 『FILEBANK』(オンライン・ストレージ):

« こどもの日に想う…父親の存在感 | トップページ | 『ユダの福音書を追え』 ハーバート・クロスニー (日経ナショナル ジオグラフィック社/日経BP出版センター) »