« モンディーン 腕時計 『MDL/12Z-BL』 | トップページ | 『丹下健三 いにしえから天へ地平へ』 ハイビジョン特集 シリーズNIPPONの巨人 »

2006.03.13

『おねがいマイメロディ』第50話「先輩を救えたらイイナ!」より『ダークパワー曲』 

hiragi_9_t1 いや、まじめな高尚な?話ですよ。1日遅れの話題ですけど、どうも頭を離れないもんで…。
 ヴァイオリン弾きにとって、無伴奏楽曲というのは、一つの目標であり、憧れであり、そしてまた、なかなか到達できない極地でもあります。私も高校時代などは、まさに若気の至り、バッハの無伴奏を、近所迷惑をかえりみずギュイ〜ンと弾きまくっておりました。今はそんなパワーありません。聴くのもいやです。
 自分でもいくつか作ったりしました。知り合いの結婚式のために、とかね。ヴァイオリン一挺で何かやってくれって言われると一番困るんですよね。バッハやパガニーニなんて弾けるわけないし、だいたい弾いてほしくないでしょ。テレマンやタルティーニじゃあ品格がないし。てなわけで、自分で作っちゃうんです。自分で作れば、自分の技術で弾ける範囲内におさめられますしね。ずるいと言えばずるい。でも、昔の音楽家なんてそんな感じでしょ?
 それはいいとして…、先週NHK-FMでアリーナ・イブラギモヴァ(カワイイしうまいですよ、この人。特にノンヴィブラートの音色)のライヴを放送してました。車の中で聴いたんですけど、イザイの「無伴奏バイオリン・ソナタ ホ短調 作品27 第4」がなかなかカッコよくて、弾けないけどちょっと聴いてみようかなと思わせる曲でした。イザイの曲集、そう言えばちゃんと聴いてないなあ。
 で、ですねえ。昨日、またカッコいい無伴奏曲に出会ったんですよ〜。
 昨日朝風呂から出てきて、適当にテレビをつけたら、テレ東で「おねがいマイメロディ」っていうアニメをやってたんです。アニメに疎いワタクシは、当然初めて観ました。というか、マイメロというキャラクターの存在こそ知りたれど、アニメの存在はつゆぞ知らざる、であったわけです。すみません、アニメ関係者?の方々。
 それで、なんとなく観ていたら、これがものすごく面白かった。どうも最終回が近いようで、それで盛り上がっているというのもあるようなんですけど、とにかく「うる星やつら」並みではないかと思わせるほどの暴走テイストなんです。あのアニメいつもあんなテンションなんでしょうか?だとしたら…。
 で、ストーリーも登場人物も全く分からない状況でありながら、かなり引き込まれてしまったんですね。なんじゃこりゃ〜、って感じで。そして、なんか柊先輩とかいうカッコいい男が突然、上半身裸になってヴァイオリンを弾き始めたんです!
 なんだか黒い音符かなんかが100個集まってダークパワーが…、う〜ん、よくわかりません。でも、とにかくそこで演奏されたのが、「ダークパワー曲?」なんですね。無伴奏です。なかなか工夫されており、ダークな感じと、しかしアニメらしいキャッチーな感じがよく出ている楽曲でした。もちろん打ち込みとかではなく生ヴァイオリンによる演奏でして、その演奏もなかなか上手。いったい誰が作った曲を誰が演奏しているんでしょうか?けっこう長い曲でしたからね。かなりちゃんと作り込んでありました。まさか既存の曲じゃないですよね。私が知らないだけとか。
 と、思っていたら、本日調べたところによりますと、なんとCDが発売されると言うのです!その名も…
 『おねがいマイメロディ 柊恵一 ヴァイオリンソロアルバム』
 なぬ〜っ!?ですよねえ。まさかホンモノ(生人間)の柊恵一さんがいるとは思えませんし、声優の置鮎龍太郎さんが弾いてるとも思えません(笑)。これは買うしかないかも。アニメで使われた他のヴァイオリン曲やクラシックの名曲も収録されるとか。ツィゴイネルワイゼンの超早弾きだと〜?!い、いったい影武者は誰?
 ああいう、現代風味な、ちょっとロックっぽい無伴奏作品を作ってみたいな、なんていう無謀な希望は、実をいうとずいぶん昔から持っていたんです。ただ、才能も技術も根性もなくて…。
 来週は「ダークパワー曲第2楽章」だそうです。ちと楽しみ。まじでCD予約しようかな。

Amazon  柊恵一 ヴァイオリンソロアルバム

不二草紙に戻る

|

« モンディーン 腕時計 『MDL/12Z-BL』 | トップページ | 『丹下健三 いにしえから天へ地平へ』 ハイビジョン特集 シリーズNIPPONの巨人 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。そのCDの情報を探していましたらたどり着きました。

マイメロはですね、いつもそういうテンションでした。
最終回間際なので、いつものノリとはちょっと違いますが、サンリオアニメと思ったら大間違いのぶっ飛んだ作品です。

それで、本件のCDはですね、実は、ダークパワーの曲は入っていませんでした。

というか、番組で使われたのは第一トラックのみで、それ以外はバイオリン名曲集といった感じで、普通のクラシック曲のCDでした。

チゴイネルワイゼンの早弾きも番組中であったのですが、その時の演奏とは違う、普通の演奏みたいです。

ダークパワーの曲は、4月26日発売の
「ドリームパワーのテーマ / ダークパワーのテーマ」
というCDに収録されているのではないかと思われます。

投稿: ペイズリー | 2006.03.25 19:29

ベイズリーさん、コメントありがとうございました。
なるほど、そうなんですかあ。
マイメロ、ちょっとはまりそうです…。
ウチは東京の放送がずっと映らなかったものですから、
観れなかったのです。
今後はしっかりチェックしますね、子どもと一緒に。
ダークパワーの曲のCDが出るということですね。
買ってみようかなあ。
ところで、誰が演奏してるんでしょう?

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2006.03.26 20:45

お返事ありがとうございます。

CDでの演奏は、長原幸太さんという方らしいです。
(プロのバイオリニストの様です)
ただ、番組中での演奏は違うようで、こちらの情報は見つけられませんでした。

因みに、演奏は柊恵一ということになっているため、本当の奏者は伏せられています。
(CDにも記述はありません)

マイメロは最終回を迎え、来週から新シリーズになりますが、これまでのテンションを維持してくれるといいですね。

投稿: ペイズリー | 2006.03.27 21:24

ペイズリーさん、わざわざありがとうございました。
CDは長原さんでしたか。なるほど。
やはり私は4月26日発売のCDをチェックしますね。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2006.04.01 08:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/9067833

この記事へのトラックバック一覧です: 『おねがいマイメロディ』第50話「先輩を救えたらイイナ!」より『ダークパワー曲』 :

« モンディーン 腕時計 『MDL/12Z-BL』 | トップページ | 『丹下健三 いにしえから天へ地平へ』 ハイビジョン特集 シリーズNIPPONの巨人 »