« Gackt 『REDEMPTION』 | トップページ | 『Piano1001』…ピアノ楽譜(他)サイト »

2006.02.10

電動バリカン『89スーパーテーパー2』(WAHL社)

img098557671 年末に頭を丸めました。あの時は安物の電動バリカンを使いました。おかげで美しいブチハイエナ狩り…いや刈りになりました。その後もそいつを使ってガーとやってましたけど、どうもうまくいかない。やはり、充電式はイマイチなんですよ。もともと電圧が低いので、パワーがない。それにいくら毎回電気使いきってから充電しても、次第にバッテリーがへたってくる。しまいには、狩り…いや刈りの途中でウィ〜ン…orz(止まっちゃう)。
 これはちょっと困りものです。これから一生坊主頭で行く予定なのに、毎回こんなことでは…。
 というわけで、どうせこれから何十年も使うならいいものを刈ってしまおう…いや買ってしまおうと一念発起。プロご用達のバリカンを買いました。
 値段とスペックの兼ね合いを考慮して、研究の末、WAHL社のこのバリカンにしました!いやあ、これはスゴイ!さすがプロ用ですよ〜。ものが違う。
 まず、重い。あの大きさで600gもあるんですよ。久々に目測を誤った。つまり、大きさからしてこのくらいの重さであろうと準備した力で持ち上げられなかった。久々ですよ、こんなこと。今どきのものってだいたい見た目より軽いじゃないですか。これは目測の5倍くらい重かった。しかし、その重さが安定感を生む。また、形だけだけれど本体を操る手つきがなんとなくプロっぽくなる。
 続いて、そのパワーのすさまじさです。ドゥグワ〜!!!回転式ではなく電磁式らしいのですが、とにかく強力。その証拠といってはなんですが、ものすごい振動です。それを支える腕から肩までブ〜ルブルなのはもちろん、それをあてがわれた頭の方もブ〜ルブルです。それが妙に気持ちいい。カミさんいわく、頭皮が振動ではがれる…それが楽しい。剥離マニアのカミさんは、新しい娯楽ができたとご満悦。
 ホントによく枯れます…ではなく刈れます。まるで手入れの行き届いた庭の芝生のようです。いやウィンブルドンのコート、いやオーガスタのグリーンのようです。美しい。
 アタッチメントもたくさん付いていますので、私以外の頭のカットにも使えますね。なんとなく、ウチの黒猫たちも刈ってしまいたい衝動に刈られます…いや駆られます。まあ、あまりの振動音にネコ達さっさと逃げちゃいますが。身の危険というか毛の危険を感じるのでしょう。そう、なんか百獣の王って感じなんですよ。
 国内一流メーカー製のどうせ長持ちしない充電式の高い製品を買うよりも、ゼッタイこっちをおススメします!安いですよ、この性能なら。しっかしスゴイしろものだなあ。
 下のリンクのお店で買ったんですけど、ぜひそのページ見てみて下さい。お店の人自ら実験台になってます。リンクをたどると、段階的にご自分の髪を刈っていった連続写真が見れます。鏡を見ないで刈ったとか。たしかにそれが可能です。

プロの床屋さんが使う「本物のバリカン」に刈り高アタッチメント6種が付いて初心者も満足!
日本ウォール社

不二草紙に戻る

|

« Gackt 『REDEMPTION』 | トップページ | 『Piano1001』…ピアノ楽譜(他)サイト »

もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/8595374

この記事へのトラックバック一覧です: 電動バリカン『89スーパーテーパー2』(WAHL社):

« Gackt 『REDEMPTION』 | トップページ | 『Piano1001』…ピアノ楽譜(他)サイト »