« 『癒される』…(受身表現についての新説?) | トップページ | プレイエル&クロカワ 『弦楽のためのディベルティメント』 »

2006.01.14

かに雑炊〜理想の余生とは…

cc2041 やっぱり、鍋のあとの雑炊みたいな余生がいいですね。
 今夜はお友達がカニとお酒持参で遊びに来まして、いろいろと馬鹿話やらまじめな話やらしながら盛り上がりました。左の写真は、そのカニさんと戦うウチの黒猫ちゃんです。
 鍋はカニと鳥団子を中心に、白菜、大根、人参、春菊、しめじをたっぷり入れてグツグツ…。う〜、冬は鍋ですなあ。そして日本酒。
 そして最後は残ったつゆにご飯と卵を入れて雑炊です。皆さんもよくおわかりと思いますが、この雑炊が実は最もうまい。もう、鍋でおなかはかな〜りいっぱいになっているはずなのに、どういうわけか、この雑炊はいくらでも入るものです。
 で、私、その味わい深い雑炊を食べながら考えたんですよね。こういう余生がいいなって。
 雑炊って、鍋がメインだとすれば、まあ余生みたいなもんでしょう。しかし、それが一番うまい。味がある。味が出てる。味がしみてる。これですよ、理想の余生は。
cc2051 カニや鳥や野菜やきのこたちが残したエキスが溶け合い、絶妙のハーモニーを醸し出す。そこに新規にご飯と卵と多少の調味料を加えて、そして雑炊が出来上がる。人生においてもそんなことがありそうです。いろいろな人たちが残していった何か…そう、楽しかったり辛かったり、いろいなことがあったでしょう、それを単に想い出としてしまうのではなく、そこに新たに自分の味を加えることによって、究極の作品を残す。それを人々に供する、また自分でも味わい尽くす。
 いいですねえ、そういう余生って。想い出に浸っているだけで、過去のいろいろを活かしきれないのはもったいないでしょう。「余生」は「余った人生」ではない。「余り」が「生きる」、「余り」を「生かす」でありたいですねえ。
 なんて、まだ余生なんて言うには若すぎる、まさに鍋まっ盛りのワタクシでありますが、こうして雑炊に期待しながら鍋をしてるのって、けっこう楽しいじゃないですか。実は昔、易者さんにこうい言われたんです。
 「あなたは一生楽しい。特に晩年栄える。それも自分の力だけじゃなくて、いろいろな人に恵まれて」
 これは嬉しかったですね。その易者さんの言ったこと、今までは全部合ってるんで、この言葉もすっかり信じているおめでたい私なのでした。目指せ究極の雑炊!たっぷり鍋も味わって、おなかいっぱいになった上で、究極の雑炊食べちゃいますよ。皆さんもこのパーティーに参加しませんか?

不二草紙に戻る

|

« 『癒される』…(受身表現についての新説?) | トップページ | プレイエル&クロカワ 『弦楽のためのディベルティメント』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
岡田斗司夫さんのプチクリのページからやって参りました。
面白くて時々遊びに来ています。

「余生」は「余った人生」ではない。「余り」が「生きる」、「余り」を「生かす」でありたいですねえ・・・という所が、とても印象に残りました。
私もまだまだ鍋まっ盛りなんですけどね。

そして昨日の、う○こが出たい・・・の所では思わず噴き出してしまいました。

私も毎日ブログをつけているのですが、いつも他愛もないことばかり書いてます…。

勉強のためにも、是非お気に入りに入れたいのですが、宜しいでしょうか?

投稿: zdenka | 2006.01.16 22:47

zdenkaさん、おはようございます。
すみません、私10時には寝ちゃうので、お返事遅くなりました。
朝は早いですよ。4時か5時。
そこでブログのネタ考えたりするんですよ。早起きはいいですねえ。
あっ、そんなことより、はいぜひお気に入りに入れて下さい!
というか、私はリンクしてくれた方は見つけ次第勝手に相互リンクにしちゃいます。
自動的にそういうことになりますので、こちらこそご了承下さい。
ところで!zdenkaさん、チェコに興味がおありなんですか?
私のブログにもチェコネタがありますので、検索してみてください!
では、またおいでください。私も毎日チェックさせていただきます。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2006.01.17 07:49

ありがとうございます!
早速お気に入りに入れさせていただきます。
お休みの所すみません・・・。
そろそろ起きる時間ですね。

私はこれから寝ることにします。
明日(あ・・・もう今日ですね。)はお休みなんで。

チェコネタ拝見させて頂きました。
私はかなりのチェコ好きで、週一回なんですけどチェコ語の学校に通っています。
英語は大嫌いだったのに、やっぱり自分が好きな国の言葉って全然違うんですよね・・・。
勉強が楽しいんです。

私の日記にも、何かチェコネタがありましたら書いていきたいと思います。
お気に入りの中に、私が去年チェコに短期留学した時の日記と写真を載せたHPが入っているので、もしお時間があったら、今度覗いてみてください。

投稿: zdenka | 2006.01.18 03:25

zdenkaさん、おやすみなさい(?)
早速相互リンクさせていただきました。
チェコ、なんか私も好きになっちゃったんですよ。
ぜひチェコに遊びに行きたいと思ってます。
河口湖温泉においでの際は、必ずオルゴールの森美術館にお立ち寄りくださいね。
カルテットの方とお話できると思いますよ。
では、また。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2006.01.18 07:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/8168079

この記事へのトラックバック一覧です: かに雑炊〜理想の余生とは…:

« 『癒される』…(受身表現についての新説?) | トップページ | プレイエル&クロカワ 『弦楽のためのディベルティメント』 »