« ステファン・グラッペリ&ミシェル・ペトルチアーニ 『フラミンゴ』 | トップページ | フィアット パンダ (5) »

2005.12.04

インパクト・レンチ〜「ボランティア」の本義!?

4960169013036-2 いやあ、危なかった。いきなり初雪です。なんとなく雲行きというか富士山の見え方がやばかったので(つまり富士山に雪が降っているのが見えたので)、午前中にタイヤ交換したんです。そしたらチラチラと…そのうちドバッ。
 ウチは富士山の標高1200メートル地点ですので、この時期、下界では雨でも雪になります。今日もけっこう積もっちゃいました。
 昔は平気でひと冬ノーマルタイヤで過ごしたりしてましたけれど(ジムニーです)、さすがにのべ50回転くらいすると(氷のリンクの上を華麗にスピンすると)懲ります。1回転につき半年くらい寿命が縮まる。家族を持つようになって、あんまり早死にするわけにいかなくなったので、ちゃんとスタッドレスに替えるようになりました。
 タイヤの交換というやつはなかなかのくせ者で、自分でやるのは実にかったるい。かなりの重労働です。かといってショップなどでやってもらうと、高いところだと1輪1000円かかる。ウチは車2台ですから、全部で8輪。それを冬の初めと終わりにやってもらうわけですから、へたすると年間16000円もかかってしまいます。そんな余裕はないので、もちろん自分でやるわけですね。まあ、みなさんもそうでしょう。
 で、そんな時役立つのが格安インパクトレンチです。2980円。あのガガガッってやつです。どういう原理かは知りませんが、うまい具合に締めたり緩めたりできます。だいぶ作業が楽になりましたね。時間もかなり短縮。
 さてさて、ワタクシ、こんな突然の雪の日は、このレンチやら軍手やらカッパやらを搭載して、クルーズ君でお出かけします。どこへ行くかって…ウチの近所です。ウチは別荘地内にありまして、今日のような日曜日の突然の雪の時はとっても忙しくなるんです(笑)。
 今日もすごかったんですが、そこら中に、ベンツやらポルシェやらが立ち往生している。つまり、都会からリゾートに来て、不意に雪に襲われてしまい、冬用タイヤはもちろん履いてないし、チェーンは持っていてもハイソな方々はそんなもん自分で付けたことない、というわけで坂の途中なんかで、まさに立ち往生しているわけです。でも、彼らはなんとしても今日中に都会に帰らなくてはならない。明日から仕事だからです。さ〜て、困った。ジーザス!
 そこに颯爽と現れたるクルーズ君。偶然通りかかったように見せかけ、「大丈夫ですか?」と声を掛ける。だいたいすでに立ち往生しているわけで、全然大丈夫なわけはない。そこで、クルーズ君、さりげなく「お手伝いしますよ」「困った時はお互い様ですよ」って言うんです。かっこいい!そして、トランクから、さすが寒冷地の住人と思われそうな装備を取りいだし、手際よくチェーンを装着してあげたり、場合によっては下界まで行ってチェーンを買ってきてあげたり、溝から車を救出してあげたりするんです。ものすごく感謝されます。ボランティアって気持ちいいっすね。
 「ボランティア(volunteer)」という言葉、日本では本当に間違って捉えられています。本来は「志願兵」です。自分はこれができます!と言って手を上げることです。福祉とか奉仕とか慈善とか本来は関係ない。十字軍ですから。で、こういう時は、まさにボランティアです。自分は得意なんですから、技術を提供するわけです。
 かっこいいでしょう?エライでしょう?尊敬しちゃったりして?
 な〜んて、ワタクシのことですから、そんな純粋な動機ではありませんよ。いいですか?本来の意味の「ボランティア」には「無償」というニュアンスはないのです。「無償」でも構わないが、「有償」の方が自然です。こちらから請求しなくとも、相手がどうしてもお礼したいということであれば、断る理由はありません。で、ここは別荘地。立ち往生しているのはベンツやポルシェ。
 これ以上は書きません。仕事というのは本来こういうものです(笑)。
 (ちなみに本当のことを言うと、今日は本職が忙しかったので出動できませんでした…残念、冬のボーナスカットか)

自動車の電源でラグナットの脱着。【電動 工具 自動車用 レンチ】電動式インパクトレンチ No,1303

不二草紙に戻る

|

« ステファン・グラッペリ&ミシェル・ペトルチアーニ 『フラミンゴ』 | トップページ | フィアット パンダ (5) »

もの」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>これ以上は書きません。仕事というのは本来こういうものです(笑)。

と以前読んだことがあった気がしたのですが。。何故か検索しても引っかからない。。。

投稿: たこたよ | 2005.12.08 17:33

あれ?書いたっけな。書いたような気もします。
それともデジャ・ヴ?

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2005.12.08 17:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/7459192

この記事へのトラックバック一覧です: インパクト・レンチ〜「ボランティア」の本義!?:

» 雨にも風にも雪にも・・・ [歩いて宇宙旅行〜インリン似のパンダが書く生活日誌〜]
今日は、やっとやっと、タイヤ交換しました。 ノーマルタイヤから、スタッドレスタイヤへ。   そろそろ、ほんとやばいので。 来週は雪だるまマークばっかりらしいし。 (天気予報見ないから、うわさね)   タイヤ交換自体は、1時間弱で出来ましたの。 勿....... [続きを読む]

受信: 2005.12.11 21:34

« ステファン・グラッペリ&ミシェル・ペトルチアーニ 『フラミンゴ』 | トップページ | フィアット パンダ (5) »