« 『髪楽』ヘアトリマー(電動バリカン) | トップページ | ミュージックステーション スーパーライブ2005 »

2005.12.29

富士山で東京の地上デジタル放送受信成功!その2

SN01 さて、先日報告した東京の地上デジタル放送受信に関する続報です。
 う〜む、なかなか一筋縄にはいきませんな。結局、いろいろ場所、高さ、方向などを試した結果、左の写真のように実に不思議な場所に設置となりました。
 で、受信できているのはNHK総合と教育、フジテレビ、テレビ朝日です。
 とにかく、全局受信できるポイントが見つけられないんですよ。どこかが入るとどこかが入らない。ホント、あの重いアンテナをマストにつけて、寒風の中いろいろと試すのって、かなり辛い。で、とりあえず妥協しまして、日テレとTBSは地元の系列局があるから今回は死んでいただくことにしました。
 たしかにここ富士山1200メートル地点は受信に適した場所でしょうが、丹沢山塊を越えてくる山岳回折波、そして何しろ富士山がありますから、いわゆる山岳反射波(もろ富士山反射ですな)も強い。さらにどこかのアナログUHF波との干渉もあるのでしょう。実にシビアです。屋根の上が一番いいかというと、全然そうではないのです。一番高くするとNHK総合しか受信できなかったりして。不思議だ。電波って目に見えないだけにもどかしいですね。
 私は無線の専門家でもなんでもないので、詳しいことはわかりませんし、対策の立て方も全然知らないので、とにかく実際にアンテナを動かしてみることしかできません。しかし、正直バテました。特に、今の位置に設置するのに、初めて屋根の上に上がったのですが、スキーと一緒で、いざ立ってみると意外に傾斜がきつくて怖い。びびりまくりです。いちおう命綱をつけて作業したんですが、もうホントへたなスキーと一緒で、体の変なところに力が入りまくって、きっとあさってあたり筋肉痛です。あと、滑らないように裸足で作業したんですけど、気温は氷点下なのに、昼頃になると屋根が熱い熱い。太陽エネルギーはすごいなあ。やっぱり太陽光発電導入しようかな。
 さて、そんなこんなで苦労しましたが、上記4局はレベルも40以上で安定(総合は50越え)してますので、第一段階としてはいいか。しばらく別の場所に移す気が起きないっす。かったるいよ〜。
 それにしても、妙な位置ですな。はたから見るとホントに怪しい。かなりみっともないことになってます。

その後…

不二草紙に戻る

|

« 『髪楽』ヘアトリマー(電動バリカン) | トップページ | ミュージックステーション スーパーライブ2005 »

もの」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/7904316

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山で東京の地上デジタル放送受信成功!その2:

« 『髪楽』ヘアトリマー(電動バリカン) | トップページ | ミュージックステーション スーパーライブ2005 »