« 25th Anniversary SEIKO MATSUDA CONCERT TOUR 2005 “fairy” | トップページ | 『グッバイガール』 リチャード・ドレイファス主演作品(&デビッド・ゲイツ『グッバイガール』) »

2005.10.30

ETC通勤割引(&コンサート御礼)

1_etc-gate_image 本日カメラータ・ムジカーレの上野公演にご来場くださいました皆さま、ありがとうございました。おかげさまで満員御礼、無事?終了することができました。私だけは全然無事じゃありませんでしたが…。昨日の松田聖子の命(蒲池法子の命の分霊)の御利益で、いつもよりは緊張しなかったんですけれど。
 この楽団の集客力ってすごいですね。プロでもなかなか満員にならないのに。やはり長く続けるということは素晴らしいことです。1974年結成ですから。世界で最も歴史の長い古楽演奏団体の一つでしょう。
 11月の3日にも同プログラムで横浜公演がありますので、そちらもよろしくお願いします。
 さて、私はこのカメムジの練習のために年に6回くらい東京に通います。あるいは今日のようにコンサートのために上京します。そんな時重宝するのがETCです。
 練習は八王子にあるメンバーの豪邸を使わせていただいています。ですから、河口湖インターから八王子インターまで高速道路を使います。普通ですと片道1900円の通行料がかかるのですが、練習の時間帯というのは、だいたい10時から16時ごろまでですので、ちょうど通勤割引の適用時間内に高速に乗るというわけで、結果として半額になります。往復で1900円得をするというか浮くわけですね。これは助かります。
 ETCの通勤割引というのは、朝6時から9時までか夕方5時から8時までのどこかの時間帯でETCを使うと適用されます。ただし走行距離は100キロ以内。大都市近郊地域は対象外です。河口湖から八王子までというのはちょうど適用範囲内。通行料金が半額!になります。
 大都市近郊区間とは、東京では「高井戸〜八王子」と説明されているので、もしかして八王子で出たり入ったりすると、適用されなんじゃないのかな?とも思ったのですが、実際使ってみるとしっかり5割引だったのでラッキー。
 さらに今日わかったのですが、八王子の料金所から直接高井戸までの均一料金区間に入っても、ちゃんと八王子までの料金は半額になるんですね。1回八王子で降りて再び乗らないとダメかな、と思っていたんですけれど違いました。あの料金所は出口と入口を兼ねているということですか。ラッキーです。
 帰りは首都高から均一料金区間、そして中央道と直接乗り継いだのですが、やはり中央道区間は950円でした。ちなみに首都高も曜日割引で140円お得ですので、合計1090円浮きました。つまり今日は往復で2040円安くすんだということです。これは大きいですね。2040円ですよ。
 この通勤割引、休日も適用されるというのがいい。私のように休日に上京する人にとってはありがたい限りです。もちろん、東京からこちらの方にリゾートに来られる方も、時間帯を合わせれば利用できるわけですね。
 ETCの取り付け費用は15000円くらいでした。前払いで8000円分得していますし、もう半年くらいで割引によって20000円以上得してますので、もうとっくに元を取っています。もちろん、料金所をノンストップで通過できる喜びはなんとも言えませんし。でも、いまだにゲートを通る時、ドキドキする。バーがちゃんと上がるかなって。

不二草紙に戻る

|

« 25th Anniversary SEIKO MATSUDA CONCERT TOUR 2005 “fairy” | トップページ | 『グッバイガール』 リチャード・ドレイファス主演作品(&デビッド・ゲイツ『グッバイガール』) »

もの」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/6775264

この記事へのトラックバック一覧です: ETC通勤割引(&コンサート御礼):

« 25th Anniversary SEIKO MATSUDA CONCERT TOUR 2005 “fairy” | トップページ | 『グッバイガール』 リチャード・ドレイファス主演作品(&デビッド・ゲイツ『グッバイガール』) »