« 唐澤まゆこ 『アントワネット パリからの絵葉書』 | トップページ | ETC通勤割引(&コンサート御礼) »

2005.10.29

25th Anniversary SEIKO MATSUDA CONCERT TOUR 2005 “fairy”

bccx 昨日もいちおうアイドルネタだった…のかな?今日は本家の登場ですよ。松田聖子さんです。
 6月に昨年のコンサートをおススメしました。そして今日、今年の6月に大阪城ホールで行われたコンサートのもようがBS-iで放送されました。
 とうとう25周年ですよ。25th Anniversaryと書けばかっこいいが、四半世紀となると俄然重みが出ます。四半世紀の間アイドルでいつづけることは、宇宙の歴史においてほとんど奇跡に近いことでしょう。この記録はいったい何周年まで伸びるのだろう。
 彼女がデビューしたのは1980年。私がちょうどヴァイオリンを始めた頃ですねえ。えっ?ということは私もヴァイオリンを四半世紀もやっているのか…。それにしては…orz 。明日私は上野でコンサートなのに、聖子さまのような技術も落ち着きも存在感もな〜い。まあ器が違うとはいえ、こういう芸を見せつけられるとなあ。なんか愕然としてしまいます。まあ、少しはインスパイアされましたから、それなりに頑張ります!
 さてさて、私の話は誰も聞きたくない…えっと、そうそう聖子さまです。ここのところ歌謡曲バンドのこともあり、70年代80年代歌謡曲の再評価というのが、私の周りではブームになっておりまして、もちろん松田聖子についても、いくらでも語ることができるわけですが、なにしろ完全現役ですからね。それも脱アイドルではなくてまだアイドル。全く伝説になっていないわけでして、そのへんは中森明菜とはちと違う。なにか永遠の命を得ているような、もう神様みたいな存在ですね。さすが名前に「法」と「聖」の両方をいただくだけのことはある。
 で、今日観たコンサートもほとんど宗教儀式のようでありました。ほとんど形式化し記号化した神様と、それに酔いしれる信者たちが、独特の空間を作りだしている。それは、いにしえから伝わる神道の祭事に似ています。ほとんど年中行事化して繰り返され、多少の新しい要素の導入はあれども、基本的には脈々と息づく太古の記憶との合一を目指す。テレビで拝見した私もそうですが、いにしえから永劫続くイニシエーション(ちょっとおやじギャグ入ってるかな)に参加しているわけです。
 通過儀礼ではあるけれども、変化のための通過儀礼ではない。変わらないという安心(ワタシ的に言うと「こと」の安心ですな)を定期的に得るための通過儀礼です。シャーマン松田聖子の変わらぬお姿を拝し、結果として自分の中の青春の残滓を生き生きと蘇らせることができるのです。そして安心する。
 私の解釈では「みこと」の「こと」は不変の性質を意味するので、まさに松田聖子の命(みこと)ということですな。カリスマ性とはこのことを言うのか。さらに言えば、不変の「こと(偶像)」への憧れと執着と偏愛が「萌え=をかし」だと考えていますので、つまり、松田聖子さまは、それこそいにしえより伝わりたる「をかし」の伝統を継ぐ重要文化財だということです。はい。
 終盤の往年のヒット曲メドレーが圧巻でした。いい曲ばっかり。日本を代表する作家陣の遺産。ご本人も最後まで声の張りが変わらず、音程も正確、テンションも保ち続けていて、さすがプロですね。2時間以上のライヴ、歌詞と段取りを覚えてるだけでもすごいですよ。四十ウン歳ですからね。よ〜しオレも頑張るぞ!
 
不二草紙に戻る

|

« 唐澤まゆこ 『アントワネット パリからの絵葉書』 | トップページ | ETC通勤割引(&コンサート御礼) »

モノ・コト論」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

歴史・宗教」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
Music Review and Opinions(松田聖子 音楽レビューサイト)の管理人です。6月のブログも拝見させていただきました。来年のコンサートは生で見ることができるといいですね。もし、よろしければ私たちのサイトにトラックバックをいただけませんか。

『25th Anniversary Concert Tour 2005 fairy』のトラックバックURLは
http://mro.xrea.jp/catalog/product_info.php/products_id/181

昨年の『Concert Tour 2004 Sunshine』のトラックバックURLは
http://mro.xrea.jp/catalog/product_info.php/products_id/173
になります。

よろしくお願いいたします。

投稿: MR&O | 2005.10.30 12:26

申し訳ございません。

『25th Anniversary Concert Tour 2005 fairy』のトラックバックURLは
http://mro.xrea.jp/catalog/tb.php/prod/181/lang/4

昨年の『Concert Tour 2004 Sunshine』のトラックバックURLはhttp://mro.xrea.jp/catalog/tb.php/prod/173/lang/4

になります。
よろしくお願いいたします。

投稿: MR&O | 2005.10.30 12:32

MR&Oさん、ご訪問ありがとうございます。
了解いたしました。TB送らせていただきます。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2005.10.31 09:55

トラックバックをありがとうございました!!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: MR&O | 2005.10.31 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/6716008

この記事へのトラックバック一覧です: 25th Anniversary SEIKO MATSUDA CONCERT TOUR 2005 “fairy”:

« 唐澤まゆこ 『アントワネット パリからの絵葉書』 | トップページ | ETC通勤割引(&コンサート御礼) »