« うる星やつら 第101話 『みじめ!愛とさすらいの母!?』 | トップページ | ハイビジョン特集[再]「力道山・比類なきリングの輝き」 »

2005.09.04

中国製ダブルケース(ヴァイオリン&ヴィオラ用)

S0041 市場経済の功罪について、いろいろと考えることが多いこの頃です。その罪の部分については、いずれ書くことになると思います。しかし、それはあくまでも頭の中のレベルの話でして、実生活のレベルでは、やはり功の恩恵にあずかることがほとんどなわけです。特にインターネットが、経済活動の機会の不平等を一気に減少させた(つまりは市場が拡大したということにほかならないのですが)のは、やはり歴史上革命的な出来事だったと思います。
 今回手に入れたこのケースは中国製です。先週、ヤフオクで落札し、一週間かからず国際郵便で届きました。送料込みで15000円でした。もちろん新品です。
 実は、楽器の世界、数年前まではほとんど市場原理の働かないジャンルでした。もちろん、楽器のオークションというのは昔からありますよ。でも、その形態は市場経済の象徴そのものですけど、そこで決定される価格がはたして適正なものであるか、それは別の話でした。ほとんど美術工芸品ですから。
 で、そういう夢の世界の話ではなくて、我々一般人が手にする楽器や楽譜なども、どうも適正価格とは思えないものばかりが流通していました。そこで価格破壊が起きたんです。
 それはちょっと違うよ、あんたが特殊なんだよ、と言われるかもしれませんが、私がコンサートで常用するモダンヴァイオリンは2万円ですし、チェロは3万円、最近買ったビオラの弓は4000円、宴会で使う三味線は2万円です。ちょっと前までなら、一ケタ違ってもおかしくなかった。私はそれで充分満足しています。弘法筆を選ばず…ってか。あっ、ちなみにバロック・ヴァイオリンはイギリスの名工故デイヴィッド・ルビオさんに作ってもらったものなので、それなりに高いっすよ。これは末代まで伝える家宝なので、まあ良し。
 で、今回買ったダブルケース(コンビケース)は、今までなら日本製、フランス製ともに安くても6万円近く。平均すると7万円以上していました。これはどう考えても適正価格ではありません。数百万円の楽器を買うついでに7万円のケースを買うというのはよくあることです。ある種の錯覚が生じているわけですね。でも、私は2万円の楽器を入れるわけですから、それに7万円かけるというのは、本末転倒というか、主客転倒というか、なんか心理的に抵抗がありました。だいたい、あの程度の工作品が7万円とは…。
 私はだいたいヴァイオリンとヴィオラ両方を担当することが多いので、移動の時は、二つのケースを持ち歩かねばならず、けっこう不自由しておりました。誰かのダブルケースを見るたびに、いいなあ、ほしいなあと思っていたんですよね。でも、とにかく高くて手が出なかった。
 それで今回ようやく納得の価格の製品に出会ったというわけです。まあ、価格が適正なのかどうか、まだ多少疑問も残りますが、いちおう、本末転倒ではない価格バランスですね。品質もぜ〜んぜん問題なしですし。
 みなさんも楽器屋さんに行く前に、まずはネットをのぞいてみるとよろしいかと。

不二草紙に戻る

|

« うる星やつら 第101話 『みじめ!愛とさすらいの母!?』 | トップページ | ハイビジョン特集[再]「力道山・比類なきリングの輝き」 »

もの」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

本ブログを拝見し、私も買いました。私も大学時代、学生オケでヴィオラを弾いていて、いまや子供のお稽古と一緒にヴァイオリンを練習しているのですが、コンビネーション・ケースが昔からあこがれでしたねえ。しかし弾いているもの自体がしょぼいので、ケースに6〜7万というのはあり得ない。おかげでいいものを紹介していただきました。多謝。

投稿: へぼヴィオリスト | 2006.01.07 22:56

へぼヴィオリストさん(なんかこうお呼びするのは申し訳ないような…)コメントありがとうございました。
ホント、楽器の世界っておかしかったと思いますよ。
15000円くらいでちょうどいいですよね。
私も半年ほど使ってますが、全然問題なしです。
お互いコンビケースをかついで、いろいろなところで出かけて音楽を楽しみましょう!
いずれは共演なんかも…。
では、また。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2006.01.08 09:40

中国製のバイオリンとビオラのコンビケースがこの間もオークションに出ていました.
お手数ですが,教えてもらえませんか.
横の持ち手は付いていますか?
バックパック用の金具は付いていますか?

投稿: オムリン | 2009.05.04 16:04

オムリンさん、コメントありがとうございます。
横の持ち手はついています。
バックパック用の金具はありません。
肩掛け用のものしかありません。
作りはしっかりしていますが、ちょっと重いかなあ。
他を使ったことがないので比較できませんけど。
まあお買い得でしょう。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2009.05.04 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/5776168

この記事へのトラックバック一覧です: 中国製ダブルケース(ヴァイオリン&ヴィオラ用):

« うる星やつら 第101話 『みじめ!愛とさすらいの母!?』 | トップページ | ハイビジョン特集[再]「力道山・比類なきリングの輝き」 »