« ランペ指揮ノヴァ・ストラヴァガンツァ 『バッハ 初期形の組曲』 | トップページ | 『都留音楽祭 クロージング・パーティー』 »

2005.08.20

ホテルアンビア「松風閣」(静岡県焼津市)

hotel0041 今日は祖父の三回忌がありまして、焼津に行ってまいりました。まずは正傳院というお寺さんで法要。住職の法話で「ことば」に関する部分があり、うんうんとうなづきながら拝聴しました。
 その後会食です。焼津の「ホテルアンビア松風閣」に一族郎党が集合。いつもの通り、明るく元気な宴が。祖父も楽しんでくれたでしょう。
 私は本当に久しぶりに「松風閣」に行きました。本当に素晴らしいホテルですね。いろいろなホテル評価のサイトでも常に高得点を与えられているのも納得です。
 まず、何と言ってもおそらく日本屈指のロケーションでしょう。駿河湾に突出した断崖の上にあるわけでして、本当に駿河湾から太平洋、伊豆半島から富士山まで一望できます。このスケールの大きさはちょっと他にはないのでは。海に面していながら標高がある程度あるのですからね。はたから見るとけっこう危なっかしいんですけど。
 ホテル自体も非常にキレイで、眺望を活かした設計も見事だと思いました。今日はほんの一部しか見ていないので、あまり簡単に評価を下せませんが、全体に開放的で明るく、清潔感にも満ちていましたね。
 従業員の皆さんの接遇もよろしい。親切で明るいだけでなく、力みがなく自然体であるところに好感を持てます。ここがけっこう難しいんですよね。礼儀正しいのはいいけれど、不自然に気合いが入りすぎていると、こいつら影ではうんざりした顔してるんだろうな、なんてよけいなこと考えちゃいますからね。そういうホテルも多々あります。
 料理は言うことなし。もちろん魚が中心です。特に鮪の刺し身でしょうかね。今回はいただけませんでしたが、これで銘酒「磯自慢」があればホント極楽っす。
 ものすごい展望の露天風呂もあるようですね。いつかゆっくり泊まってみたいホテルです。別に遠くに行かなくても、こういう所で贅沢するっていうのもいいですね。特にお隣の海なし県の皆さんにはおススメですよ。

ホテルアンビア松風閣

不二草紙に戻る

|

« ランペ指揮ノヴァ・ストラヴァガンツァ 『バッハ 初期形の組曲』 | トップページ | 『都留音楽祭 クロージング・パーティー』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/5580790

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルアンビア「松風閣」(静岡県焼津市):

« ランペ指揮ノヴァ・ストラヴァガンツァ 『バッハ 初期形の組曲』 | トップページ | 『都留音楽祭 クロージング・パーティー』 »