« CLASSICAL MUSIC ARCHIVES | トップページ | バレンタインデー=○○○イブ »

2005.02.13

井出醸造店 蔵開き

SANY101 初めて行ってきました。地元河口湖井出さんのお酒は私のお気に入り。その蔵開きは今年で12回目ということですが、なぜか毎年都合がつかず、今年が初めての参加となりました。
 午前中は、娘の通う保育所で発表会があり、そちらにも初めて参加しました。こちらもいろいろ都合がつかず、カミさんや娘に嫌みを言われ続けてもう2年。ようやく娘の晴れ姿(?)を見ることができました。娘に限らず、子供たちは本当に可愛い。当たり前ですが、やっぱりいいですね。田舎の保育所ですので実に素朴です。それが子供たち本来の魅力を引き出していました。田舎はいいですな。実は、この保育所には、私の教え子が二人、先生として働いています。そんな教え子の素朴な先生ぶりを見て、またホンワカした気持ちになった私でした。
 さてさて、それはそれとして、午後は蔵開き初参加です。こっちは大人の世界。
 まず利き酒クイズがあります。入り口で飲んだお酒を、別室に用意してある4種のお酒の中から当てます。これは、正直自信がありました。それなりに井出さんのお酒を飲んでますし、その他の日本酒についても、まあまあ経験豊富な方だと思ってましたから。
 それがなんと!!しっかりはずしました。4種類とも味の違いがはっきりしており、自分の中ではちゃんと銘柄まで分かったつもりでいたのですが。いい加減なもんですな。すっかり自信を喪失してしまいました。もっと修行を積まねば(笑)。というわけで、さっそく試飲できるお酒は全て試飲してきましたが、ちょっと修行しすぎたのか、頭がグラグラしちゃいました。
 酒蔵というのは、まさに職人の世界。あこがれてしまう場所です。杜氏さんとちょっとだけお話ししました。なんか厳しそうでしたね。こちらの質問に簡単に答えないあたり、素人を近づけないプロのプライドを感じさせました。これからは、彼らの作品を一滴とも無駄にせず、しっかり味わわねば。そんなふうに思いました。

不二草紙に戻る
 

|

« CLASSICAL MUSIC ARCHIVES | トップページ | バレンタインデー=○○○イブ »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/2919935

この記事へのトラックバック一覧です: 井出醸造店 蔵開き:

« CLASSICAL MUSIC ARCHIVES | トップページ | バレンタインデー=○○○イブ »