« 立教女学院 文化祭において… | トップページ | えいご漬け 2回戦  (プラト) »

2004.11.04

市長さんと話す会in○○○○市

dsssnjkew.jpg
    ○○○○市のライヴカメラ映像より
 今日、ウチの学校では3年生が芸術鑑賞ということで、劇団四季を観に行っています。今年は「マンマ・ミア」。私も行きたかった!残念。しかし、私は私で、ある意味演劇を鑑賞してきました。 
 今、ちょうど帰ってきたところなのですが、富士山を望む某市の「市長さんと話す会」というのに参加したのです。
 基本的に小中学生(+高校生)が「明るく元気で、やさしさあふれる街づくり」について、市長さんを交えて話し合うというものでした。とは言っても、結局先生が用意した原稿を決まった順に児童生徒たちが読んでいく…というものでしかなく、出てくる言葉は「ボランティア」「リサイクル」「あいさつ」「花いっぱい」「募金」「清掃」…ハイハイ、もうそういうことはどうでもいいですよ、っていう感じの内容でした。全く心に迫らない。演劇としてはごくごく平凡。あんまり普通なので、ウチの生徒たちを使って少しシナリオにない波風を立ててあげましたけどね。
 どうなんでしょう、教育としては。こういう大人の世界のホンネとタテマエとか、根回し、偽善みたいなものを、純粋な児童生徒達に教えるという意味では成功してると思います。けれどそれで本当にいいんでしょうかね。
 そんなことより、市長さんやら三役の皆さんには、真剣にこの某市のことを考えてもらいたい。ハッキリ言って「暗く元気なく、やさしさのない街」になっているのは、自分の利害(金=派閥争い)のことしか考えてない行政の皆さんのおかげだと思うのですが。
 ちょっと毒舌に過ぎるかな。

不二草紙に戻る

|

« 立教女学院 文化祭において… | トップページ | えいご漬け 2回戦  (プラト) »

教育」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/1863272

この記事へのトラックバック一覧です: 市長さんと話す会in○○○○市:

« 立教女学院 文化祭において… | トップページ | えいご漬け 2回戦  (プラト) »