« ELO(Electric Light Orchestra) 『Light Years』 | トップページ | 自由学園 明日館 »

2004.10.09

ウルトラマンネクサス

kjjkltddert.jpg
 セーラームーンが地球を破壊再生させた後、現れたるはウルトラマンネクサスです。先週、今週と見ました。まだまだおススメする段階ではありませんが、感想などをちょっと。
 まず、子どもたちが全く興味を示さないことを報告しておきましょう。女の子とは言え、かなりのウルトラマンマニアであるウチの子。どうも今までのシリーズと雰囲気が違うことを察しているようです。
 ここ何代かのウルトラマンはていねいに作られてはいましたが、どうも善良すぎるというか偽善臭いというか、クラシックウルトラマン世代の大人には物足りない感じがしていたわけです。しかし、この時間帯ですから、子どもの視聴率獲得も微妙でしょうし、やはり大人の視線を意識したのでしょう。ずばりこいつは、渋い。暗い。地味。重い。ややこしい。ライダー系も迷走していますが、こっちもそうなってしまうのか?
 公式HPによれば、ネクサスにも2モードあり、さらに影のウルトラマンが登場、変身する人間も複数、戦場は亜空間…ちょっとイヤな予感がしますね。重層的すぎます。
 暗く、重くてもいいのですが、シンプルに描いてほしい。1話完結型でいいから、全体としてテーマ性を持たせてほしい。そんな風に思います。それが表現だと思うのですが。
 それにしてもウルトラマンの出演が2回連続1分少々とは、思い切った演出ですね。子どもが離れていきますよ。

ウルトラマンネクサスその後

ウルトラマンマックスロケ参加

不二草紙に戻る

|

« ELO(Electric Light Orchestra) 『Light Years』 | トップページ | 自由学園 明日館 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/1632847

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンネクサス:

« ELO(Electric Light Orchestra) 『Light Years』 | トップページ | 自由学園 明日館 »