« 文藝春秋 特別版 『和の心 日本の美 未来に残したい日本』 | トップページ | AFN米軍放送(旧FEN極東放送) »

2004.10.02

イチロー 私はあなたを尊敬します

ijhu.jpg
 あまりにもたくさんの人が、今日のイチローについてコメントしています。だから、私がいろいろ言うのは、ほとんど無意味に近いと思います。それでも、やはり一言言いたい。私はあなたを尊敬します。心から尊敬します。
 イチローは神だと言う人もいるでしょう。私もそう言いたい気持ちにかられます。しかし、それを言ってしまうのは彼に対しての失礼だと思います。彼は神ではなく、私たちと同じ人なのです。だから、どうしようもなくすごいのです。
 アメリカの人たちの目には、どういうふうに映るのでしょう。ある意味非常に日本的な日本人だとは思います。あの職人技、クールな表情、あらゆるたたずまい。まさに「道」を具現するような人物です。それがアメリカ人には、侍と重なって見えるのか、それとも(やや問題発言ですが)日本兵と重なって見えるのか。いずれにせよ、最もアメリカ的なところから遠い存在だと思います。それが、初めて本当にプラスの輝きとしてアメリカ人に認められた。侍や日本兵やエコノミックアニマルとは違うのです。
 そうした意味で、イチローが日米関係において歴史的な快挙をなしとげた日だと思います。日本人である私たちは、その彼の偉業に恥じないように、良き日本を実践してゆかなくてはならないでしょう。

不二草紙に戻る
 

|

« 文藝春秋 特別版 『和の心 日本の美 未来に残したい日本』 | トップページ | AFN米軍放送(旧FEN極東放送) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/1609763

この記事へのトラックバック一覧です: イチロー 私はあなたを尊敬します:

« 文藝春秋 特別版 『和の心 日本の美 未来に残したい日本』 | トップページ | AFN米軍放送(旧FEN極東放送) »