« オタク道 極まれり!  BSアニメ夜話「あしたのジョー」 | トップページ | Janusz Olejniczak  Genuine Chopin »

2004.09.10

富士山ハザードマップ〜富士山との共生

wewe.jpg
 今日、富士山ハザードマップ検討委員会最終報告説明会に行ってきました。富士山に住んでいる自分にとって、富士山の噴火は生命に関わる大問題です。私自身、その懐に住むにあたり、当然噴火というリスクは常に意識していました。それなりに学会にも人脈を作り、情報も仕入れています。しかし、つい数年前までは、富士山はその若さと巨大さのため、分からないことが多すぎたのです。日本一の山、火山は、日本一謎が多かったのです。
 しかし、2000年、ある意味世界的にも画期的なことが始まりました。国主導の大規模な富士山防災プロジェクトです。その中心となるのが、ハザードマップの作成でした。爾来4年。多方面にわたる日本の英知を集結して、今年6月素晴らしいハザードマップが完成しました。
 そして今日、その成果が、地元住民(というか行政関係の方がほとんどでしたが)に報告されたわけです。内容は非常に分かりやすく、教訓と示唆に富むものでした。荒巻重雄先生(火山界のカリスマ)の生声を聞けたのはもちろん、池谷浩先生(防災界のカリスマ)の説得力抜群のお話にも感動しましたね。お二人とも「富士山との共生」を強調されていました。
 正しい知識と愛情、そして事前の準備と逃げる勇気…当たり前ですが、それが防災なのですね。ますます富士山が好きになりました。
 ハザードマップは内閣府のHPから入手できます。

不二草紙に戻る

|

« オタク道 極まれり!  BSアニメ夜話「あしたのジョー」 | トップページ | Janusz Olejniczak  Genuine Chopin »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/1616770

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山ハザードマップ〜富士山との共生:

« オタク道 極まれり!  BSアニメ夜話「あしたのジョー」 | トップページ | Janusz Olejniczak  Genuine Chopin »